Bread

旗の台駅にオープンしたパン屋さん「ブーランジュリー ドゥース」

更新日:

旗の台駅、オープン、パン屋、ブーランジュリー ドゥース

※新型コロナウイルスの影響により、一部のお店が通常と異なる時間で営業を行なっております。ご来店の際には直接お店にご確認をお願いいたします。

2022年4月4日に旗の台駅近くに「Boulangerie DOUCE」(ブーランジュリー ドゥース)というパン屋さんがOPENしました。

「ブーランジュリー ドゥース」は、東急東横線の旗の台駅から昭和大病院のほうへ向かう、旗の台東口通り商店街にあります。

商店街を病院の方へ向かう左手にわかりやすく「パン」と書かれています。

パン屋さんにしては無機質でスタイリッシュな空間デザイン。

旗の台駅、オープン、パン屋、ブーランジュリー ドゥース

店内へ一歩踏み込むと、天井が高く開放的。

そして何より広々していてパンが選びやすいのが嬉しい。

レジカウンターを中心に壁をぐるっとパンが並びます。

ラインナップは以下の通り

旗の台駅、オープン、パン屋、ブーランジュリー ドゥース

・塩パン
・メロンパン
・クロワッサン
・パンオショコラ
・アーモンドチョコチップ
・クロワッサンダマンド
・デニッシュ
・ガーリックフランス
・ミルクフランス
・ベーコンエピ
・フロマージュ
・くるみパン
・クランベリーノア
・ホテルブレッドなど

価格は250円〜350円くらい。

パンを包むのは店員さんがやってくれますが、お会計はデジタルと自動精算機が使われています。

旗の台駅、オープン、パン屋、ブーランジュリー ドゥース

カレーパン(250円)

旗の台駅、オープン、パン屋、ブーランジュリー ドゥース
入り口付近にあって、お店イチオシの商品。
時間によっては揚げたてを購入することができます。
具材のカレーは自家製で、しっかりとスパイスの味を感じることができます。

旗の台駅、オープン、パン屋、ブーランジュリー ドゥース
これは美味しい!
大人の味。
生地は薄くモチモチとした食感と、衣のザクっと感がたまらなく美味しいです。
食べ歩きにもぴったりです。

ベーコンとブルゴーニュバター(240円)

旗の台駅、オープン、パン屋、ブーランジュリー ドゥース
厚切りにカットされたベーコンとブルゴーニュバターを使用したバケット。
スモーキーなベーコンとバターの芳しさが美味しい。

旗の台駅、オープン、パン屋、ブーランジュリー ドゥース
何より生地の弾力が最高。
噛みごたえがあって、噛めば噛むほど小麦の風味が口の中に広がります。

Information
■住所 :東京都品川区旗の台2丁目8−11 ハイム中里 1F
■Tel :03-6682-4633
■営業時間 :8:30~19:00
■定休日 :日曜日・第1,3月曜日
■アクセス :東急東横線 旗の台駅より徒歩4分、荏原町駅より徒歩8分

あとがき

価格は全体的に高めですが、小麦や発酵バターなど素材にこだわっているのか、生地がもちもちサクサクで本格的なパンが楽しめます。
この近くにはチェーン店の「アンデルセン」や、焼きたて 食パン 「一本堂」などがありますが、ハード系のパンがお好きな方なら「ブーランジュリー ドゥース」がおすすめです。

関連記事: シェフの丁寧さが伝わる美味しい洋菓子店「ロジール」旗の台

関連記事: デニッシュが噂のベーカリー「メゾン・ド・レ・ミュジニー」荏原町

-Bread
-

Copyright© visiomire.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.