「 ママになる 」 一覧

1週間、不平、言わない、メゾット

コラム

1週間「不平」を言わないメゾット

子育てをしているとどうしても募る不満やイライラ。 「どうして〜してくれないの?」「どうしてわかってくれないの?」とつい叫たくなってしまいますよね。 もちろん子どもに悪気があるわけでのないし、パートナー ...

ママ一年生、子育て、理解ある社会、求める

子育て

ママ一年生の子育て!理解ある社会が求められている

生まれてから半年でタイに渡り、めまぐるしい日々。 初めての子供なので、右も左も分からず誰に頼ることなく必死で過ごしてきました。 ”赤ちゃん、何ヶ月”とネットで調べたり、こちらに住んでいるママ友に情報を ...

異国、育児奮闘中、明日、幸せになる、ヴィジョミア、ブログ

コラム

異国で育児に奮闘中!明日がちょっと幸せになる「VISIOMIREブログ」

こんにちはVISIOMIRE(ヴィジョミア)です。 いつもご訪問いただきありがとうございます。 2014年から始まった海外生活は3年目に突入しました。 「日本に帰りたい」が口癖のダメ主婦ですが、なんと ...

一度、朝まで、寝たい、欧米、日本、寝かしつけ、違い

子育て

「一度でいいから朝までゆっくり寝たい」欧米と日本の寝かしつけの違い

2017/03/31   -子育て
 ,

新生児期の3時間起きの授乳が落ち着いてきたと思えば、今度は1歳ころから始まる子どもの夜泣きに悩まされる毎日。 一体いつになったら、一度も起きずにゆっくり寝られる日がくるのかと…。 産後すぐから親子の寝 ...

自分にしか課さない、自分、美学

コラム

自分にしか課さない自分なりの美学

真夜中に子供のお世話をしたあとパッチリ目が覚めてしまった時や、長距離移動の飛行機の中、友達とおしゃべりしながらいろんなシチュエーションでブログのお題について考えています。 しかし日本で暮らしていた時の ...

切なさ、愛おしい、親子の絆、そして父になる、是枝裕和、佐野晶

アート・カルチャー

切なさ、愛おしさ、親子の絆「そして父になる」是枝裕和、佐野晶

今日ご紹介する本は、是枝裕和さん・佐野晶さんの「そして父になる」です。 この一冊は、よい父親とは何かを考えさせられる作品です。 タイトル :そして父になる 著者 :是枝裕和、佐野晶 出版社 :宝島社 ...

命の誕生、テーマ、物語、つるかめ助産院、小川糸

アート・カルチャー

命の誕生をテーマにした物語「つるかめ助産院」小川糸

今日ご紹介する本は、小川糸さんの「つるかめ助産院」です。 命を育み、自分の生を取り戻すまでの誕生と再生を描く感動の長編小説です。 タイトル :つるかめ助産院 著者 :小川糸 出版社 :集英社 出版日 ...

人生、左右、出産、乗り越える、一年、振り返る

子育て

人生を左右する「出産」を乗り越えて、改めて今年一年を振り返る

2016/12/21   -子育て
 ,

今年一年も残りわずか。 ここで一休みしてゆっくりお茶でも飲みながら、少し自分のことを振り返りたくなる時間がほしくなりました。 そんなときは、ニュース記事を読んだり友人と話していると、インスピレーション ...

本当の子育て、子供がいる人生

コラム

本当の子育てとはどんなものか「子供がいる人生」とは

私は、タイ在住のブロガー。 しかし同時にシェフ、カウンセラー、お掃除屋、修理屋でもあり、また、言葉や歌を教える家庭教師、人間ジャングルジム、秘書でもあります。 日々更新するブログの内容はさまざま。 女 ...

基準、女性、自由、生き方、選べる、社会

コラム

基準ってなに?女性が自由に生き方を選べる社会

生き方は人さまざま。 中でも女性は子供を持つ人もいれば、持たない人もいる。 しかし、「子供がいるから幸せ」「いないから不幸せ」だと決めつけるかのような言い方は時代遅れだと思います。 実際私のまわりには ...

子どもから、癒し、もらう、生かされる、ママ

子育て

子どもから癒しをもらい、生かされているのはママのほうだった

2016/10/04   -子育て
 ,

よく赤ちゃんや小さな子どもと間近に触れた人は必ず「癒された」と言いますよね。 親も子どもが生まれた瞬間から全てのお世話をし、泣いたら抱っこしてあやすという毎日のルーティーンで動いていますが、その考えは ...

出産、育児、疲れる、時には、ハイヒール履く

コラム

出産・育児に疲れていても、時にはハイヒールも履きたい!

2016/10/01   -コラム
 ,

妊娠・出産をすると女性は180度、生活も身体も変わります。 実は妊娠中と産後の身体は「全治8ヶ月の重症」と言われるほど、女性の体はボロボロになります。 妊娠・出産・子育て・家事と丸1日サボったり、体を ...

オランダ、粉ミルク、Hi-Q、子育て、日本のミルク、違い

タイ移住

オランダの粉ミルク「Hi-Q」で子育て!日本のミルクとの違いとは?!

生後半年の赤ちゃんを連れて再びタイへ戻ってきた私。 日本からスーツケースで運んだミルク缶6個が2ヶ月で底をつき、止む無くバンコクで外国メーカーのミルクを買うことになりました。 タイの首都バンコクにある ...

バンコクで育児、生まれたら揃える、ベビーグッズ、まとめ

子育て

バンコクで育児!生まれたら買い揃えるベビーグッズまとめ

現在、タイのバンコクには 29,919名 の日本人が住んでいます。 (日本大使館2016年統計結果) なかでもスクンビットエリアには日本人が多く住んでいるため、日本人をターゲットにしたサービスが数多く ...

30代、結婚、子どもを産む、キャリア、分かれ道

コラム

30代は結婚して子どもを産むか、それともキャリアを貫くかの分かれ道

2016/06/17   -コラム
 

20代後半から30代前半は、結婚するか、子どもをつくるか、それともバリバリとキャリアを積むか、将来について考える人も多いはず。 30代の後半になってくると、周りではベビーラッシュで更に子どもをつくるか ...

結婚、出産、自分らしさを失なわない、フランス人の恋愛観

子育て

結婚しても出産しても”自分らしさ”を失なわない、フランス人の恋愛観

日本人の女性は多くは、結婚したら主婦になり、子供が産まれたら母になります。 それは、”主婦”や”母”という役割を担うことが昔から続いているためです。 このような分類分けは日本社会ではごく自然のことのよ ...

女性だけの問題ではない、今の不妊カップル、悩み

子育て

女性だけの問題ではない!今の不妊カップルの悩みとは

20歳から29歳で「現在不妊治療中」と回答した割合は他の年代よりも高いこともわかりました。 またこの年代は「現在(不妊を)心配している」と答えた割合ももっとも高いのです。 初婚年齢に近づき、初めての出 ...

私の人生が変わった、周りの人を幸せにする、赤ちゃんの笑顔、力

コラム

私の人生が変わった!周りの人も幸せにする赤ちゃんの笑顔の力

出産はお母さんのお腹の中から出てくる赤ちゃんの人生最大のイベントであることはもちろんのこと、お母さんにとっても、他に比べられない大きなできごとです。 自分と赤の他人が結ばれ、生まれた瞬間から家族3人の ...

オーガニックコットンのおくるみ、エイデンアンドアネイ、赤ちゃんとママに喜ばれるギフト

子育て

オーガニックコットンのおくるみ「エイデンアンドアネイ」は、生まれたばかりの赤ちゃんと、ママにも喜ばれるギフト

今日ご紹介するのは、ロイヤルベビー誕生の際にキャサリン妃がお母さんと選んだとされるベビーグッズ「aden+anais(エイデンアンドアネイ)」です。 キャサリン妃が退院時におくるみとして使用していた ...

初めての妊娠出産、ママと赤ちゃんの必要な物、最低限に抑える

子育て

初めての妊娠・出産!ママと赤ちゃんに必要な物を最低限に抑えた場合

2016/02/02   -子育て
 

妊娠、出産を初めて経験する人にはマタニティグッツや赤ちゃんが生まれてから必要な物まで最初は色々と買い揃える必要があります。 その頃、病院側から配られる入院に必要な物リストや、マタニティー関係の雑誌にも ...

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.