Trend

急速で強力な宣伝ツール「インスタグラム」で”イイネ”が止まらないファッションブランド

更新日:

急速で強力、宣伝ツール、インスタ、ファッションブランド

アメリカで行われた「Love List(ラブ・リスト)」調査では、13~34歳の消費者に、ショッピング習慣と好きなブランドについてさまざまな質問を行いました。

昨年は注目していなかったが、今年になって買い物をした、あるいは話題になっているブランドをあげてもらった。

質問に答えたこのミレニアル世代は、いくつものブランドをチェックしてショッピングする傾向にあります。

急速で強力、宣伝ツール、インスタ、ファッションブランド

このようにeコマースモバイルショッピングの発展が、そうしたショッピング習慣を加速したのです。

更にこれを後押しするのが、インフルエンサーだ。

スポンサーリンク

インスタグラムはわたしたちの買い物の仕方を劇的に変えた。

インスタグラムによって、世界中のまだあまり知られていないブランドが見つけやすくなったのです。

急速で強力、宣伝ツール、インスタ、ファッションブランド

インフルエンサーたちは場合によっては有名人による宣伝効果をもしのぎます。

そこで今、最もインスタグラムでいいねを押されている、海外ブランドをいくつかご紹介します。

Veja(ヴェジャ)

2004年の立ち上げ以来、フランスの持続可能なスニーカー・ブランド「ヴェジャ」はファッションエディターやセレブのお気に入りとして有名になった。
直近では、イギリス王室のメーガン妃が、オーストラリアとニュージーランドを訪れた際に履いていたことでも知られる。

Rouje(ルージュ)

2016年フランスのモデルでイットガールのジャンヌ・ダマスが立ち上げたブランド。
コレクションは彼女自身のスタイルに基づいていて、花柄のビンテージ・スタイルのドレスに力を入れている。
ブランドが有名になったのは2017年、セレーナ・ゴメス( がひと月に3着のルージュのワンピースを着た後のことだ。

Stine Goya(スティーヌ・ゴヤ)

デンマークのデザイナー、スティーヌ・ゴヤは、自身の名前を取ったブランドを2006年にコペンハーゲンで立ち上げた。
カラフルなプリントと女性的なデザインで知られる。
現在、コペンハーゲンに3店舗を展開し、世界30カ国、250以上の店鋪で取り扱われている。

Ganni(ガニー)

デンマークのブランド「ガニー」は、ディッテとニコラスのレフストラップ夫妻が経営している。
顧客とインスタグラムのインフルエンサーがハッシュタグ「#GanniGirls」を付けてその服を見せるプロモーションによって、成功を収めた。
現在、インスタグラム上で最も知られているブランドの1つで、世界中で販売されている。

Reformation(リフォメーション)

アメリカのファッションブランド「リフォメーション」は、持続可能な生地や倉庫で余った材料、ビンテージ服を別用途に使ってトレンディーなアイテムを作ることで知られています。
リフォメーションは現在、アメリカで13店舗を展開、ノードストロームでも販売されています。

Primark(プライマーク)

プライマークは、アイルランドの首都ダブリンで「ペニーズ」という全く違う名前で創業。
全米小売業協会の雑誌「Stores」がカンター・コンサルティングの売り上げデータを使ってまとめた、アメリカで今、最も成長が著しい小売業者トップ100ランキングで、ヨーロッパの低価格アパレルチェーン、プライマークが1位に輝きました。

Everlane(エバーレーン)

2010年創業の「エバーレーン」。
今、アメリカのニューヨークとサンフランシスコに2店舗構える「エバーレーン」。
価格設定と製造工程の透明性をアピールしているオンラインブランドのエバーレーンは、急速にミレニアル世代のお気に入りブランドの1つになっています。

同社は売上高を公表していないが、調査企業プリブコ(Privco)によると、2016年の売上高は1億ドルにのぼった。

Fashion Nova(ファッションノバ)

カリフォルニアを拠点とする「ファッション・ノヴァ」は、インターネットで最も話題となるブランドに急速に成長している。
2017年、グッチやルイヴィトンといった有名ラグジュアリーブランドを上回り、グーグルで最も検索されたブランドの1つとなった。
同社はリアル店舗としてスタートしたが、インスタグラムでカーディ・Bなどのセレブが紹介したことで爆発的な成功を収めた。

The Attico(アティコ)

イタリアのイットガール、グリンダ・アンブロシオとジョルジア・トルディーニが2016年に立ち上げたアティコは、モデルのロージー・ハンティントン=ホワイトリーがその服を着て写真を撮られたことで、一夜にして有名になりました。

Faithfull the Brand(フェイスフル・ザ・ブランド)

フェイスフル・ザ・ブランドは、そのゆったりとしたバケーションウェア、ビーチウェアで知られています。
全てのアイテムはインドネシアのバリ島で作られていて、ビンテージ・プリントからインスピレーションを得ているのだとか。
キャンディス・スワンポールやヴァネッサ・ハジェンズといったインフルエンサーや有名人たちが同ブランドの服を着た写真が撮られたことでも有名になりました。

Nanushka(ナヌーシュカ)

ハンガリーの女性デザイナー、サンドラ・サンダーによるブランド。
2006年頃から”都会の遊牧民”をブランドテーマに遊び心溢れるコレクションを展開。
エレガンスと心地よさを兼ね備えたアイテムが魅力的。
今では世界30カ国以上で取り扱われています。

急速で強力、宣伝ツール、インスタ、ファッションブランド

あとがき

インスタグラムのお陰で小規模なブランドが手早く世界に進出し、名を広めるのが簡単になってきた今。
従来の広告やマーケティングに多額の投資をせずとも、より多くのオーディエンスにリーチする役に立っています。
老舗ブランドにとっては以前よりも厳しい環境となりましたが、新しいブランドにとってはマーケット参入の新たな機会となっています。

-Trend
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.