旅行・お出かけ

世界中の旅行者が虜になるタイの魅力!新たなホテルも続々オープン

更新日:

世界中、旅行者、虜、タイ、魅力、新たなホテル、オープン

2017年1月1日から4月30日までの4か月間に、タイを訪れた外国人観光客数は1,180万人を超えていると発表されました。
(タイ観光、スポーツ省長官より)

それに伴う観光収入は6,140億バーツ。

日本円でおよそ1兆8,420億円に登ります。

タイへの満足度の評価は「食事部門」で4位、「ホスピタリティ部門」で3位、「買い物部門」で2位、そして「ナイトライフ部門」では1位を獲得しています。

確かにナイトライフが充実しているのは、女性の私から見てもわかります。

世界中、旅行者、虜、タイ、魅力、新たなホテル、オープン

■海外からの旅行者ランキングトップ100(Euromonitorより)
2位 バンコク 1873万人
16位 プーケット 882万人
20位 パタヤ 749万人
51位 チェンマイ 572万人
91位 クラビ 201万人

また、世界最大手の宿泊予約サイト「Hotels.com」(ホテルズドットコム)は、実際の宿泊者のレビューを基にした「ユーザーが選ぶベストホテルアワード2017」を発表。

スポンサーリンク

タイのホテルは、全部で42軒のホテルが「ゴールドアワード」を受賞しています。

そう今バンコクでは、インターナショナル系高級ホテル他、大型シティホテルやブティック系ビジネスホテルのオープンラッシュが続いています。

世界中、旅行者、虜、タイ、魅力、新たなホテル、オープン

それに影響されて、ハイクラスのレストランやお洒落なカフェも登場してきています。

■バンコクの新しいホテル(部屋数、場所)
・マリオットホテルクイーンズパーク(1360室、スクンビットソイ22)

・ハイアットリージェンシー(300室、スクンビットソイ13)

・ハイアットプレイス(220室、スクンビットソイ24)

・ホテルニッコーバンコク(20階300室、トンロー/スクンビットソイ55)

・ローズウッドバンコク(33階146室、プルンチット駅近く)

・ニューワールドグランドラマ9バンコクホテル(MRTラマ9世駅そば)

・メルキュールバンコクマッカサン(180室、マッカサン駅そば)

・ホリデイ・インエクスプレスチャイナタウン(240室、チャイナタウン)

世界中、旅行者、虜、タイ、魅力、新たなホテル、オープン
(イメージ)

その他、バンコクから2、3時間足をのばしたところにあるホアヒンの「アマリ ホアヒン」や、パタヤの「メルキュールパタヤ オーシャンリゾート」もニューオープンしています。

最後に

ホテル天国のタイ・バンコク。
スーパーラグジュアリーまホテルから、バックパッカーが集まるゲストハウスまで幅広く、そして数多くあるのがバンコクの魅力です。
近年はインターナショナル系高級ホテルやレジデンスが次々参入。
近代化が進むバンコクは、今後シンガポールやマレーシアのような街に変貌していきそうです。

-旅行・お出かけ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.