Cafe

【保存版】子どもと行きたい!バンコクの動物カフェまとめ

更新日:

子ども行く、バンコク、動物カフェ、まとめ

タイにきてやりたいことの一つに、「象に乗ってみたい」という人は多いのではないでしょうか。

他にもワニのショーやトラと触れ合って写真撮影できるスポットもあります。

日本ではなかなか体験できないこともタイでは可能なことも多く、また料金も手頃なのが嬉しいですよね。

そんな「動物好き」の方に

スポンサーリンク

旅行中サクッと動物と触れ合えるカフェをご紹介したいと思います。

子ども行く、バンコク、動物カフェ、まとめ

これまでバンコクにある動物カフェを子どもやママ友ファミリーと一緒に廻りましたが、残念ながらシーロムにあった「Cat UP」という猫カフェは閉店してしまいました。

以下ご紹介するお店は、筆者の独断でコストパフォーマンスが高い順にご紹介していきます。

The Animal Cafe

子ども行く、バンコク、動物カフェ、まとめ
コスパ良し、珍しい動物多し、ご飯も美味しい「The Animal Cafe」(ザ・アニマルカフェ)が筆者の一押し。

場所はチョンノンシーエリアでナラティワート通りからちょと小道に入った「Le'Raffles」(ル・ラッフルズ)というモールの一角にあります。

1ドリンク&1フードがマストで、時間制限はありません。

カラカルというアフリカ原産の哺乳綱食肉目のネコ科の動物や、サーバルキャット、狐の一種のフェレック、アライグマ、フクロウ、チンチラ、ウーパールーパーそしてたくさんのネコも出迎えてくれます。

内容がこれだけ充実していて、フードメニューも美味しいのでここは本当におすすめです。

参考記事: 動物カフェ第三弾!サーバルキャットやフクロウに会える「The Animal Cafe」

店舗概要
住所 :Sathu Pradit 19 Alley, Khwaeng Chong Nonsi
TEL :02-674-0277
営業時間 :11:00~22:00
定休日 :なし
フェイスブック : theanimalcafe
アクセス :BTSチョンノンシーからタクシーで約15分、ナラティワートソイ24の「Le’Raffles」内

Dog In Town

子ども行く、バンコク、動物カフェ、まとめ
わりと新し目の「Dog In Town(ドックインタウン)」はバンコクの若者に人気のカフェ。

場所はBTSエカマイ駅から徒歩約20分のところ。

エカマイ通りを真っすぐ進みBig Cの手前のソイ6を右折して、初めのコーナーを右に曲がります。

駅から少し距離があるのでタクシーがおすすめ。

ワンオーダーが入場料代わりで、価格もリーズナブルです。

ここにはアラスカンマラミュート、ミニチュアシュナウザー、シベリアンハスキー、フレンチブルドック、ホワイトテリア、サモエド、ラフコリー、コーギーがいます。

最近、コーギーの赤ちゃんも生まれたばかりなので、子犬好きの方はお早めにどうぞ。

参考記事: 

店舗概要
住所 :16/1 Ekkamai6 Sukhumvit road Khlong tan nuea Wattana
TEL :061-659-4545
営業時間 :11:00〜21:00
定休日 :なし
フェイスブック : DogInTown
アクセス :BTSエカマイより徒歩約20分

Rabbit Cafe

子ども行く、バンコク、動物カフェ、まとめ
お店の名前通り、うさぎがコンセプトのカフェ。

場所はBTSプンナビティ駅から徒歩約15分。
スクンビット101/1をまっすぐ進むと、左手にミニプラザが現れその一角に「Rabbit Cafe(ラビットカフェ)」はあります。

ここも時間制限なしでミニマムチャージが1人100バーツ。
モルモット数匹とうさぎが30匹ちかくいて、うさぎ好きの方必見です。

参考記事: 子どもも大喜び!BTSプンナビティにある「ラビットカフェ」

店舗概要
住所 :Soi Sukhumvit 101/1, Sukhumvit Rd,
TEL :061-632 -2365
営業時間 :12.00-19.00
定休日 :月曜日
ホームページ : CafeRabbito
アクセス :BTSプンナビティ駅より徒歩約10、スクンビット101/1の左手にある集合施設内

HoPs

子ども行く、バンコク、動物カフェ、まとめ
駅近で立地は一番良いですが、その分価格は高め。

そしてドリンクやフードメニューの味が微妙だったのが「HoPs The House Of Paws Dog Cafe」(ホップス ザ・ハウスオブポーズ ドックカフェ)。

行き方はまずBTSサイアム駅を降り、商業施設サイアムスクエアワンを南側へ通り抜けます。

目の前の横断歩道を渡り、左手にある茶色い建物「バーン・クン・メー」の 角(ソイ8)を右に曲がります。

この道をまっすぐ進むと右手に「HoPs」があります。

料金表は以下の通り。

ケーキ1個+1ドリンク 299バーツ
ワッフル1個+1ドリンク 399バーツ
ケーキ1個+2ドリンク 499バーツ
ワッフル1個+2ドリンク 579バーツ

ここにはシーズー、ミニチュアシュナウザー、コーギー、レトリーバー、フレンチブルドック、シベリアンハスキー、コーギーなどがいました。

またお店の奥はドックサロンになっています。

場所柄中華系の観光客が多かったです。

参考記事: 

店舗概要
住所 :Siam Square Soi8 Pathum Wan
TEL :089-896-8690
営業時間 :火〜金11:00~21:00 土日10:00~21:00
定休日 :月曜
フェイスブック : HoPs
アクセス :BTSサイアム駅より徒歩約5分、サイアムスクエアソイ8

子ども行く、バンコク、動物カフェ、まとめ

あとがき

いかがでしたか。
日本でも珍しい動物にスポットをあてたカフェがブームになっていますが、バンコクも負けてはいません。
それも入場料は一切かからず、ドリンクやフードメニューを注文すればいいので、ランチやお茶利用も兼ねて気軽に利用できます。
2歳以下なら料金もかからず、子どもが動物好きなら尚おすすめです
特に最近若い人の間でペットブームが巻き起こっていて、今後はもっと増えてくるのではと感じています。

-Cafe
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.