Gift

新感覚!ほろほろのクッキーが美味しい「HIBIKA(ひびか)」

更新日:

新感覚、ほろほろ、クッキー、美味しい、ひびか
※新型コロナウイルスの影響により、一部のお店が通常と異なる時間で営業を行なっております。ご来店の際には直接お店にご確認をお願いいたします。

四季の移ろいごとに、新しい味が楽しめる、にっぽんの洋菓子。

四季菓子の店「HIBIKA」(ひびか)をご存知でしょうか。

中でもお口に入れるとほろほろ溶ける繊細な口どけのクッキー“ポルボロン”が有名です。

クッキーがお口の中で溶ける前に「ポルボロン」と3回おまじないを唱えると願いが叶うと言われている“幸せを呼ぶお菓子”。

新感覚、ほろほろ、クッキー、美味しい、ひびか

そんなHIBIKAのお菓子づくりのこだわりは、基本となる「素材」「製法」「作り手の想い」を何より大切にしています。

素材が育まれた産地や旬にこだわり、その素材の魅力を引き出すために手間ひまをおしまず、お菓子づくりへの情熱と日本人ならではの感性を込めて、一つひとつをかたちにしています。

たとえば、ナッツは使う直前に低温ローストしたり、砂糖はレモンピールで香りづけしたり。

この“ひと手間、ふた手間”が、HIBIKAのにっぽんらしさだと言います。

オンラインショップでは既に秋のアソートが登場していますが、今回は夏のクッキーをご紹介します。

夏のクッキー(ポルボロン アソート) 15個入(税込4,050円)

新感覚、ほろほろ、クッキー、美味しい、ひびか

■販売期間 2022/6/1~2022/8/31

■サイズ 横215mm × 縦267mm × 高さ30mm

■内容 アーモンド、シトロン、桃 各5個

新感覚、ほろほろ、クッキー、美味しい、ひびか
ころんとした可愛らしいキャンディ包みが女子のハートを鷲掴み。

包み紙を開けてみると、これまた可愛らしいアイシングクッキーが出てきます。

触った感じも上のアイシング部分はカチカチで、下はふわっとした触り心地。

一口食べてみるとこれまたびっくり。

今まで食べたことない驚きの食感。
新感覚、ほろほろ、クッキー、美味しい、ひびか
アイシングのザクザク感と、下のクッキーのほろほろ感が面白い。

シトロンと桃は夏らしくさっぱりとした味わい。

新感覚、ほろほろ、クッキー、美味しい、ひびか

アーモンドはアイシングなしでシュガーパウダーがたっぷりかかっていて、口に入れた瞬間しゅわーっと溶けてなくなります。

アーモンドのやさしい甘みとこの食感は癖になります。

新感覚、ほろほろ、クッキー、美味しい、ひびか
このほろほろと溶けるような食感は、粉を炒って小麦粉のグルテンを抑えているためなんだとか。

他では味わえない新感覚のクッキー。

周りの人にも教えてあげたくなります。

HIBIKA 日本橋髙島屋店
■住所 :東京都中央区日本橋2丁目4-1 日本橋髙島屋 地下1階
■Tel :03-5542-1080
■営業時間 :10:30〜19:30
■定休日 :日本橋髙島屋に準ずる
■Webサイト : ひびか
■アクセス :東京メトロ 銀座線・東西線「日本橋駅」B3出口より徒歩3分

あとがき

この繊細な口どけは、初めて口にする人は必ず驚くはず。
夏のクッキーの他にも、夏のフィナンシェ、夏のラングドシャ、ケーキなども販売しています。
HIBIKAが買えるのは、オンラインショップの他に、阪急うめだ本店と日本橋髙島屋店です。
HIBIKAにしか表現できない独特のほろほろとした食感を是非お楽しみください。

関連記事: 寄贈品で間違いなし「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」のクッキー缶

関連記事: 濃厚で贅沢なチーズケーキなら、銀座の「資生堂パーラー」で決まり!

-Gift
-

Copyright© visiomire.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.