ライフスタイル

横浜みなとみらい『マークイズ』未来のショールームで、美と食の実体験!

更新日:

横浜、マークイズみなとみらい、東京ガス、未来のショールーム
6月にオープンして、約4ヶ月が経った横浜の商業施設『Mark is/マークイズ』みなとみらい。

今日は4階にある「東京ガス」のショールームのを見学してきました。

横浜、マークイズみなとみらい、東京ガス、未来のショールーム

そこでは未来の家の姿が見学でき、実際に体験できる施設になっています。

例えば、家庭で簡単に取り付けられるミストサウナだったり、脱衣所や狭い空間でも設置できるコンパクトな暖房器具だったり、様々な最新の設備が真近で見ることができます。

横浜、マークイズみなとみらい、東京ガス、未来のショールーム

ちょうど最新鋭の”ピピっとガスコンロ”を使った、オープンキッチンが始まるということで、見学させてもらいました。

メニューは「豆乳のころころドーナツ」と「グリルdeピザを」実演。
実演修了後には揚げたてのドーナツとピザが食べられます。
横浜、マークイズみなとみらい、東京ガス、未来のショールーム

家のグリルでまさかピザができるとは驚き。
魚などを焼いても、簡単に取り外し、丸洗いできるののと、高性能の換気システムで、その後の魚の臭みは気にならないで使えます。

ドーナツの材料はホットケーキミックスと絹ごし豆腐のみで、温度調節はコンロが勝手に適温にあわせてくれます。
油の飛び散りも、ガラス性の為お手入れがとても簡単です。

横浜、マークイズみなとみらい、東京ガス、未来のショールーム

デジタルで温度表示され、今まででは考えられなかった、魚焼きグリルでピザやパン、ダッチオーブン(キャンプ用の金属製鍋)を使って煮込み料理ができる機能が搭載されていました。

横浜、マークイズみなとみらい、東京ガス、未来のショールーム
本格的に料理を学びたい人には、「東京ガス」の最新のキッチンを使った、クッキングスタジオを開催されています。

11時をまわると、4階のレストラン街はどこも満席で長い列ができていました。

今日入ったのは、比較的空いている『Chinese Dining CHAO/チャイニーズ ダイニング チャオ』。

チャイニーズダイニングといっても、ベトナムのフォーがあったり、タイのパッタイやガパオライスもあり、東南アジアミックスのお店のようです。
思った以上にヘルシーで、女性客や年配のお客さんの姿が多く目につきました。

横浜、マークイズみなとみらい、東京ガス、未来のショールーム
(アボカド天津飯)

■注文したもの
黒酢酢豚 ¥1,180
ハーフ&ハーフセット鶏のさっぱりフォーとアボカド天津飯 ¥1,360

横浜、マークイズみなとみらい、東京ガス、未来のショールーム
(黒酢酢豚)

中華料理といえば油っぽく、味付けが濃いイメージですが、ここの中華料理は味がしっかり付いているのに後味がさっぱり。
また、ご飯とスープがお代わり無料のサービスのありました。

■Chinese Dining CHAO/チャイニーズ ダイニング チャオ
住所:横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい4F
TEL:045-319-6755
営業時間:11:00~23:00(L.0.22:00)

横浜、マークイズみなとみらい、東京ガス、未来のショールーム
(鶏のさっぱりフォー)

最後に

普段あまり気にもしないガス製品ですが、2011年の東日本大震災以来、改めて生活を見直し、電気からガスに切り替える人が増えているようです。
『Mark is/マークイズ』みなとみらいにはいている、「東京ガス」のショールームは誰でも無料で体験でき、若い人でも今後の介護や小さなお子さんの為に、とても参考になると思います。

-ライフスタイル
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.