子育て

世界は極度の貧困状態、そして国が豊かなのに幸福と思わない日本人

更新日:

世界、極度、貧困状態、国が豊か、幸福ではない、日本人

国連児童基金(ユニセフ)と世界銀行グループは、途上国に暮らす子供の5人に1人近くが、極度の貧困状態にあると発表しました。

スポンサーリンク

約3億8500万人近い子供が、1日1.90ドル以下で生活する家庭にいるという事実。

世界、極度、貧困状態、国が豊か、幸福ではない、日本人

私たち日本人は「遠い外国のこと」と他人事のように感じていませんか。

確かになかなか想像できないような生活ですが、もしそれが自分の身に降りかかったらどう思いますか。

貧困撲滅を強く訴える

世界、極度、貧困状態、国が豊か、幸福ではない、日本人
サハラ砂漠以南のアフリカに住む子供の半数と、南アジアの子供3割以上が、極度の貧困状態にあると報告は指摘しています。

ユニセフと世界銀行は、関係各国の政府に、子供の支援にもっと尽力するよう求めています。

国連は2030年までに極度の貧困を撲滅すると目標を掲げているんだとか。

貧困格差は広がる一方

世界、極度、貧困状態、国が豊か、幸福ではない、日本人
子どもの貧困格差の広がりに関する報告書も発表されました。

日本は所得格差で41カ国中34位。

米国(30位)よりも貧困の度合いが深刻ということがわかります。

■子どもの貧困格差
1位 ノルウェー

2位 アイスランド

3位 フィンランド

4位 デンマーク

5位 チェコ


ちなみに最下位はルーマニアです。

1985~2012年の間に、中間層の所得が上昇したのに対し貧困層では所得が減少したため、子どもの格差が拡大したことを独自のデータで明らかにしています。

(首都大学東京子ども・若者貧困研究センターより)

日本の子どもの幸福度はどうなのか?

世界、極度、貧困状態、国が豊か、幸福ではない、日本人

また、先進国の子どもたちの「幸福度」についての報告の中には驚きの結果も出ています。

日本の15歳の子どものうち30%が孤独を感じ、15%が疎外感を感じているという調査結果が明らかに。

世界有数の経済大国である日本の子供たちは「幸せ」とは言いきれなくて、逆に貧困・犯罪・戦争に苦しめられている国でも、幸福度は日本よりも高いのです。

世界、極度、貧困状態、国が豊か、幸福ではない、日本人

先進35カ国に住む子どものうち、およそ15%に当たる約 3,400万人が貧困家庭に暮らしています。

日本の子どもの貧困率14.9%という数値は35カ国のうち9番目の高さ。

さらに、アメリカは日本を凌ぐ23.1%(35カ国中2番目)という数字がでています。

(Report Cardより)

最後に

日本人は強い不安感や不満をもっている人が多く、自殺にしてもお金の力・社会的地位の力が強すぎる気がします。
また世界中の幸福度の感覚は若干異なり、発展途上国では基準な生活ができて満足な部分はあるようです。
しかし、このままではどの国も貧富の差はひらく一方で、社会全体のサイクルを変えない限り解決しないように思います。

-子育て
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.