タイ移住

これ便利!「Topsスーパーマーケット」のデリバリーサービス

更新日:

これ便利、トップス、スーパーマーケット、デリバリーサービス

こんにちはvisiomireです。

今日はタイのデリバリーについてご紹介したいと思います。

タイではほとんどのお店でお持ち帰りができます。

食べきれなかった料理も嫌な顔一つせずに包んでくれます。

こないだはサイアムの「ムーミンカフェ」で、ムーミンの絵が入ったペーパーランチョンマットを包んでもらっている人を見かけました。

スタッフもご丁寧に筒状に丸めて、透明のプラスチックバックにいれていました。

これ便利、トップス、スーパーマーケット、デリバリーサービス

むしろそれが普通で、日本がやたら衛生面とか気にしすぎなのでは?と感じてしまいます。

こちらではタイ人だけでなく多くの日本人もデリバリーをよく利用しているようですが、我が家でよくつかっているのは「Tops」のデリバリーです。

他にも、スーパーマーケットだとビッグCやテスコロータスもデリバリーサービスを行っています。

スポンサーリンク

お米やお水などの重いものや、オムツなどかさばる物はデリバリーが大変便利です。

これ便利、トップス、スーパーマーケット、デリバリーサービス

小さな子こどがいたり、暑くて外にでる気力がない時は本当に助かります。

Topsのデリバリー方法は以下の通りです。

1、個人情報を登録
Tops Shop Onlineのホーム画面から、個人情報を登録します。

2、確認メール
登録が完了するとメールが送られてきます。
お得な割引のお知らせも一緒に届きます。

3、注文する
日本のネットショップ同様、カートに欲しいものを入れていきます。
ちなみに宅配料金は60バーツです。
888バーツ以上注文すると宅配料金が無料になります。

店舗で行っているプロモーションにも対応しています。

これ便利、トップス、スーパーマーケット、デリバリーサービス

4、日時を指定する
前日より前に注文すると12:00~15:30が選べますが、当日注文だと15:30以降の時間帯になります。

12:00~15:30
15:30~19:30
19:30-21:30

5、メールで確認
注文が完了すると、配送先、配送日、配送時間、注文品などがメールで届きます。

6、着信を待つ
到着した時、もしくは自宅がわからない時に連絡がきます。
その時の対応言語は、英語かタイ語かスタッフによって異なります。

7、受け取り
ロビーまで降りて、そこから部屋まで案内して運んでもらいます。

これ便利、トップス、スーパーマーケット、デリバリーサービス

8、支払い
今回はミネラルウィーター6本、オムツ2パック、お米1パック、コーンフレーク2個を注文して、合計917バーツでした。

支払い方法は現金でもクレジットでも可能で、その後サインをして納品書を受け取って終了です。

※タイ人は計算が苦手なので金額や、個数が間違っていることが多々有るのでご注意を。

これ便利、トップス、スーパーマーケット、デリバリーサービス

最後に

住む地域によって拠点がそれぞれ異なると思うので、時間帯などは多少異なる可能性があります。
また自分の目で見て商品を選べないのが難点。
以前は賞味期限が近いお米が届いて、すでに虫が湧いていたことも。
なので我が家では生鮮食品は買いません。
重くて、大きな物だけを毎回注文するのでウザがられているでしょうね。

-タイ移住
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.