中国

News

バンコクの空が黄色に?!深刻化する大気汚染”PM2.5”

タイ・バンコクはアジアで最も公害が深刻な都市の一つ。 朝と夕方の渋滞は日常化していて、どこにいっても排気ガスまみれ。 洗濯物を外に干すと黒ずむし、子どもを外で遊ばせるのも気がひける。 さらに最近空の色 ...

Thailand

熱しやすく・冷めやすいタイだからこそ国が潤う?!

2019/1/29    ,

富裕層の経済力に限定した場合、日本はもう中国・シンガポール・タイには、完全に抜かれています。 中でも中国とタイの驚異的な経済パワーは、認めざるを得ません。 大富豪のカーネギーやロックフェラーは、100 ...

News

中国人富裕層の海外流出が著しいワケ

2019/2/6    ,

中国全人口は約13億7000万人、そのうち富裕層は361万3000人となっています。 (2016年1月時点) 中国人富裕層は約380人に1人の割合になります。 また中国人富裕層は40~50代が多く、平 ...

News

「環境汚染」と「受動喫煙」は子どもの健康に大きく関わる重大な問題

2019/2/8    ,

環境汚染が原因で死亡する子どもは世界で毎年推定170万人に上ることが、3月6日発表の世界保健機関(WHO)の報告で明らかになった。 生後1カ月から5歳までの乳幼児のうち、4人に1人が環境汚染で命を奪わ ...

Trip

雲南を旅行して気がついた「タイ人のルーツ」について!数百年にわたりメコンを南下して、現在のタイができあがったという説!?

2019/2/1    ,

今回旅行で訪れた雲南省の「大理」の当時の支配者ぺー族(白族)がタイ人のルーツということを知りとても興味を覚えました。 またタイ人も自分たちが中国の雲南から渡ってきたと信じています。 雲南・北タイの歴史 ...

Trip

「シャングリラ」から「昆明」の移動で見つけた、ちょっと笑える乗り物まとめ!

2019/2/17    ,

雲南省の旅7日目は、「昆明国際空港」からタイの往路のチケットをとっているため、来た道を一度戻ります。 シャングリラの町には「香格里拉汽車客運站 」というバス停しかないため、ここから昆明の一つ手前の街、 ...

News

独自の文化をもつ「チベット」を身勝手な中国が崩壊!悲しい歴史に涙が止まらない

ヒマラヤ山脈の北に広がるチベット高原は、かつてラサ都とする独立国「チベット」でした。 主に仏教を信仰するチベット人約600万人は、牧畜や農耕業を営んでいます。 そのため、チベット人の人柄はとても穏やか ...

Trip

昔はバックパッカーに人気の秘境も廃れ、どこか寂しさだけが残「シャングリラ」の町を散策してみた!

中国雲南省の香格里拉(シャングリラ)県は街が世界遺産に認定され、以前は外国人にも人気のスポットでした。 しかし、2014年1月11日旧市街「独克宗」で大規模な火災が発生し、300棟近い建物が焼失してし ...

Trip

雲南で最古、かつ最大のチベット仏教の寺院「ミニポタラ宮(松賛林寺)」の行き方と見所!

今日ご紹介する松賛林寺とは、1674年に建てられた雲南省で最大の独特な仏教寺院で、シャングリラの町から約5キロ離れたところにあります。 紀元1674年に五世のダライラマはこのお寺を「葛丹松賛林」と名づ ...

Trip

空は間近で、深い谷にはタルチョがはためく !雲南の理想郷とも言われる「シャングリラ」にバスで移動!!

雲南省の旅5日目、ついに理想郷と呼ばれる「香格里拉(シャングリラ)」へ、麗江(リージャン)からバスで移動します。 麗江古城(リージャンコジョウ)からシャングリラに向かうバスターミナルは、昆明(クンミン ...

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.