Cafe

スタバから今年最後の贅沢な冬のチョコレートドリンク"と、お勧めの5つのフードペアリング

更新日:

スターバックスコーヒー、今年最後、贅沢、冬のチョコレートドリンク、お勧めな5つのフードペアリング
世界に2万軒以上展開している大手コーヒーショップの「Starbucks(スターバックス)」。
季節に合わせたドリンクやグッツを数多く販売し、ファンを飽きさせないように毎回思考を凝らしています。
2015年もいよいよ残りわずか。
今期スターバックスジャパンから最後に販売が限定ドリンクは、チョコレートをふんだんに使ったドリンク「チョコラティ・クランブル・ココ」シリーズです。
クリスマスが終わった今日から各店舗で販売される予定です。

ガトーショコラのようなサックリとした質感をイメージした、クランブル状のビスコッティとカカオニブをドリンクに混ぜ込んだ贅沢なフラペチーノです。

スターバックスコーヒー、今年最後、贅沢、冬のチョコレートドリンク、お勧めな5つのフードペアリング

チョコラティ・クランブル・ココ

Short 420円、Tall 460円、Grande 500円、Venti 540円(税別)
新しくなったチョコレートシロップの美味しさが味わえる特別なチョコレートドリンクです。
トッピングは、ホイップクリームの上にビスコッティとカカオニブをシェイブチョコレートとともに振りかけてあります。

チョコラティ クランブル ココ フラペチーノ

Tall 560円、Grande 600円、Venti 640円(税別)
ベースはチョコレートシロップを使ったフラペチーノに、クランブル状のビスコッティとカカオニブを混ぜ込み、キューブ型のガトーショコラをトッピングしています。
「チョコラティ・クランブル・ココ」と「チョコラティ クランブル ココ フラペチーノ」は品質の良い濃厚チョコレートを使っているため、まるでデザートを食べているようなこの冬にぴったりのドリンクです。
スターバックスコーヒー、今年最後、贅沢、冬のチョコレートドリンク、お勧めな5つのフードペアリング
そこで今日はこのドリンクに合った、ライト系のフードペアリングを5つご紹介したいと思います。
1、ケーキドーナツ プレーン(210円+税)
スターバックスコーヒー、今年最後、贅沢、冬のチョコレートドリンク、お勧めな5つのフードペアリング
ヴィーガンやマクロビを意識している人ならご存知の素朴なドーナツ。
卵や牛乳を一切使用せず、国産の小麦や豆乳を使った生地に、鹿児島県種子島産のサトウキビだけを使った自然派のシュガードーナツです。
2、チョコレートチャンクスコーン(230円+税)
スターバックスコーヒー、今年最後、贅沢、冬のチョコレートドリンク、お勧めな5つのフードペアリング
香ばしくてコクのある生地に、濃厚なチョコレートチップを入れ、外はザックリ、中はしっとりとした食感が楽しめます。
3、シナモンロール(270円+税)
スターバックスコーヒー、今年最後、贅沢、冬のチョコレートドリンク、お勧めな5つのフードペアリング
しっとりとした生地に、シナモンシュガーとクリームチーズアイシングをたっぷり巻き込んで仕上げるスタバの定番のおやつです。
4、マカダミアナッツクッキー(190円+税)
スターバックスコーヒー、今年最後、贅沢、冬のチョコレートドリンク、お勧めな5つのフードペアリング
ホームメイドのように仕上げたしっとりとしたソフトクッキーです。
ミルキーなホワイトチョコレートとマカダミアナッツが入ったものや、フレーバーは数種類あります。
5、ケーキ(330円〜+税)
スターバックスコーヒー、今年最後、贅沢、冬のチョコレートドリンク、お勧めな5つのフードペアリング
ハチミツやバターを混ぜ込んで、しっとりとライトな食感に焼きあげたコクのあるパウンドケーキです。
またランチタイムにコーヒーと一緒にデリもお勧めです。
ベーグルやバケットなど重いものだだけではなく、ラップサンドや食パンを使ったヘルシーなフレッシュサンドもあります。
スターバックスコーヒー、今年最後、贅沢、冬のチョコレートドリンク、お勧めな5つのフードペアリング

最後に

昔に比べてスターバックスも値上げしていますが、シーズンごとに登場するスペシャルドリンクは毎年グレードアップして、ゴージャスなトッピングが使われるようになってきています。
それと合わせて注文したいのは、昔からある定番のスタバのおやつがぴったりで、中でも様々なフレーバーがある”ソフトクッキー”と、しっとりとした”チョコレートチャンクスコーン”がお勧めです。

-Cafe
-

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.