子育て

インドから伝わったタイ式ヨガ「ルーシーダットン」は、タイマッサージや、タイ舞踊のポーズと深い関係があった!

更新日:

ルーシーダットン、タイ式ヨガ、タイマッサージ、タイ舞踊

「ルーシーダットン」とは、インドから伝わったヨガをタイ独自の呼吸法と体を伸ばす体操(ストレッチ)のこと。

タイマッサージを受けたことがある人なら、想像がつく通り、体中にあるツボやリンパの点を繋げたものをSENと呼び、そこを刺激するまさに自分でできるタイマッサージのようなものです。

ルーシーダットン、タイ式ヨガ、タイマッサージ、タイ舞踊

タイで古くから伝わる健康法の一つで、別名『仙人体操』とも言われています。

そのポーズは120以上に上ります。
実際にやってみると、インドヨガに似たポーズや、タイマッサージのようにつぼを押す動作があったり、指先までピンと伸ばしたタイの伝統舞踊を意識したものまで様々です。

スポンサーリンク

「ルーシーダットン」とインドヨガの大きな違いは、呼吸法と無理ポーズを決めなくてもいいというところ。

また柔軟性・筋力・体力が要求されることがなく、無理せず続けられると30代後半から50代の女性に支持されています。

ルーシーダットン、タイ式ヨガ、タイマッサージ、タイ舞踊

ルーシーダットンが習得できる場所

■日本
日本ルーシーダットン協会

■タイ
サイアムヘルスカルチャーセンター(SHCC)
チェンマイ・クラシック・アート・マッサージ・スクール
(Chiangmai Classic Art Thai Massage School)

講師の方は日本人女性2名で、今回担当してくださった講師の方はタイ在住歴14年のウェルネスに関してはベテランの気さくな方でした。

行うのは閑静な住宅街の一角にある、プールサイドで行われます。

服装に特に制限はなく動きやすい格好で行い、ヨガマットは持っていたら持参します。

ほとんどの生徒さんは、上級コースまでいって終了するそうです。

ルーシーダットン、タイ式ヨガ、タイマッサージ、タイ舞踊

ルーシーダットンのポイント

1、息は鼻から吸って、鼻から出すことが基本。

2、インドヨガのように無理にポーズを決めなくていい。

3、伸ばす時に吸う、ポーズで息を止める、戻す時にゆっくり吐くこと。

4、リラックスして、気持ちよく体を伸ばすこと。

5、美ボディ、美脚を常に意識すること。

ルーシーダットンの効果

血液循環の正常化、冷え性、肩こり、腰痛、不眠症、痩身、ストレス解消、体調を整える、体の歪みを直す自己整体的要素、筋力アップや柔軟性向上、足痩せや、お腹周りのダイエット

終了時には、タイ国SHCCより発行される修了書が授与されます。

ルーシーダットン、タイ式ヨガ、タイマッサージ、タイ舞踊

詳細
予約:完全予約制
人数:フリーから、数人のグループレッスン
場所:コンドミニアムの共用スペースや、自然に近い場所で行う。
必要な物:筆記用具、3×4の写真2枚、動きやすい服装

料金と時間
初級コース(ベーシック) 6,000バーツ(15時間)
上級コース(アドバンス) 8,000バーツ(20時間)
テキスト代 それぞれ150バーツ
修了書代  それぞれ250バーツ
※上級コースを終了した人のみ、インストラクターこースを受けることができます。

最後に

「ルーシーダットン」の基礎はそこまで難しいポーズはなく、呼吸法さえマスターすれば自宅でも気軽に行うことができます。
サイアムヘルスカルチャーセンターでは丁寧にゆっくりと教えてくれ、様々な質問にも丁寧に応えてくれます。
中には日本からわざわざ「ルーシーダットン」を受けにタイに来る方もいるくらい、タイでは密かなブームになりつつあります。

-子育て
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.