フード

フランスで流行中の「ガトーマジック」”魔法のお菓子と呼ばれるワケとは?!

更新日:

フランスで流行、ガトーマジック、魔法のお菓子の理由

今日はフランスでブームがおきている魔法のケーキ「ガトーマジック(Le gâteau magique)」について詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ガトーマジックを食べた人は、今まで食べた事のない”不思議な食感”と今、日本でも話題騒然の新感覚スイーツ。

フランスで流行、ガトーマジック、魔法のお菓子の理由

この魔法のケーキの特徴はケーキ1つで、フラン、カスタード、スポンジの3種類の食感を楽しめるまさに魔法のケーキです。

しかも生地を型に流して、低い温度で少しだけ長めに焼くことでこの3層構造のケーキとして焼きあがるというものです。

味はプリンやクラフティに近く、作り方もクラフティ生地にメレンゲを加えた様な作り方をします。

フランスで流行、ガトーマジック、魔法のお菓子の理由

このガトーマジックはミヤス(Millas)というフランスのランド地方の伝統的菓子が元となっているようです。

1、ガトーマジックの構造

焼き上がりを切ってみると、テクスチャーの違う3つの層が出来上がります。

1つのケーキで3つのスイーツを味わえる、まるで魔法にかけられたような口福感を味わえるケーキ。

フランスで流行、ガトーマジック、魔法のお菓子の理由

一番下はやわらかなフラン

真ん中はなめらかなカスタードクリーム

上はざっくり香ばしいスポンジケーキ

普通にシンプルなバニラもおいしいですが、フレーバーを変えるだけでいろいろなケーキが楽しめますよ。

コーヒーや抹茶、または紅茶の茶葉を入れてみたり、冷蔵庫にある市販のジャムを入れたりと無限大に変化します。

2、ガトーマジックのアレンジ術

作るときにグランマルニエ、コアントロー、ラム、キルシュなどの洋酒を少し垂らしても合います。

フランスで流行、ガトーマジック、魔法のお菓子の理由

また季節に合わせてベリー系や、イチジク、栗、一年中スーパーに売っているドライフルーツやナッツを入れてみるのもおすすめです。

このようにフルーツを入れるだけで、おもてなしにもぴったりなゴージャスなスイーツにもアレンジできるのも嬉しいですね。

3、ガトーマジックの魅力

ガトーマジックのベースの材料は、みなさんの家庭にある材料ばかり。

作り方も泡立てて混ぜるだけという簡単なもので、あとかたずけも楽チンです。

フランスで流行、ガトーマジック、魔法のお菓子の理由

世界中のスイーツ好きの心をつかんで離さないのは、シンプルなのに自分流のアレンジを気軽に楽しめるからなのかもしれませんね。

東京でガトーマジックが食べられるお店

ビストロ ノブ(Bistrot Nobu)
住所:東京都 渋谷区 幡ヶ谷 2-9-12 コートリーブル105号
TEL:03-6300-9373
営業時間:

火18:00~0:00
水〜日11:30~14:30 / 18:00~0:00
定休日:月曜日
ホームページ:http://www.bistrotnobu.com/

フランスで流行、ガトーマジック、魔法のお菓子の理由
アクセス:京王電鉄京王新線幡ヶ谷駅北口より徒歩4分、幡ケ谷駅から192m

最後に

カットの仕方によっても異なるスイーツが出来上がるのがガトーマジック。
薄めに焼いて細長く包丁を入れると、スティックケーキにもアレンジできます。
また可愛いハート型にくりぬけばバレンタインデーにも使えるし、丸型なら友達を呼んでアフタヌーンティーの一品にもなります。
このようにパーティーシーズンにもぴったりなフォトジェニックなケーキ、ガトーマジックをあなたも一度挑戦してみたはいかがでしょうか。

-フード
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.