子育て

子どもの数ほど幸福度は倍増する!?「少子化」を食い止めたい

更新日:

子どもの数、幸福度、倍増、少子化、食い止める

女性にとって出産とは壮絶な体験だと私は思っています。

筆者は強い陣痛が始まってものの20分で出産を終えてしまったので、そこまできつい思いをしていませんが、中には20時間も辛い陣痛を経て出産した友達もいます。

いわば命がけの出産をして、もちろんその後も計り知れない苦労がまっているのですが、それでも2人目、3人目をつくろうとすることはすごいと思いませんか。

筆者の高校の同級生に5人の子どもを設けた友達がいます。

子どもの数、幸福度、倍増、少子化、食い止める

以前、彼女を含めた7人でミニ同窓会を開いたところ、7人中5人がママになっていていました。

上の子が中学生だったり、2人、3人子どもがいる友人もなかにはいました。

そして5人の子どもをもつ彼女にはみんなが「大変だね」「食費もかかりそうだね」同情の言葉をかけていました。

しかし、7人の中で一番輝いているのは彼女ではないかと感じたのです。

顔や体型は高校の時のままで、表情は常にニコニコして穏やかさがにじみ出ていました。

それを目の当たりにして、

スポンサーリンク

子どもがいるほど幸せをもらえる量が増すのだと感じたのです。

筆者も実際に一人目を出産して子どもからたくさんの幸せを分けてもらっていると日々感じています。

しかし現実に子どもをたくさんつくるとなると、やはり体力的にも経済的にも大変そうなイメージがありますよね。

そこで「子だくさん」ならではのメリットとデメリットをご紹介します。

■メリット

幸せを感じる

子どもの数、幸福度、倍増、少子化、食い止める
子どもの存在は、親にとっては大きな喜び宝だと筆者も思っています。

子だくさんの友達に聞くと、子どもが多いとその分苦労もあるけれど、総じて幸せの方が大きいそうです。

そう聞くと子どもたちに囲まれた家庭もいいなと感じますよね。

ママ友がその分多い

子どもの数分、小学校や幼稚園で友達ができるのはメリットの一つ。

様々な友人から情報をもらったり、中には気の合う親友もできるかもしれませんね。

上の子がお手伝いしてくれる

子どもの数、幸福度、倍増、少子化、食い止める
子どもの人数が多くなるほど手がかかって大変になるイメージがありますが、1人目のときと比べて、単純に苦労が2倍になるのではなくて、1,5倍くらいに感じると聞きます。

性格が年齢にもよりますが、お兄ちゃんお姉ちゃんというのは小さい子が大好きで、お願いしなくても逆に面倒をみたがったりしますよね。

また、兄弟姉妹がいると、ママが遊び相手をしなくても、子ども同士で遊んでくれて助かる面もあるそうです。

おもちゃや育児グッツはフル活用

子どもの数、幸福度、倍増、少子化、食い止める
子どもが生まれることによって増えるおもちゃや育児グッツ。

一人っ子の場合たいして使わないで終わりますが、子どもが複数いると休むことなくフル稼働で年季物になります。

もらったけれどサイズが合わなかった洋服などは2人以降に使えます。

■デメリット

教育費が最大の問題

子どもの数、幸福度、倍増、少子化、食い止める
大学まで含めた教育費は、子ども一人につき1000万円以上かかるともいわれていますよね。

子どもが多いほど児童手当の額は増えますが、せいぜいオムツ代や食費で消えそうですよね。

産みたい人、産める人が教育費を理由に踏みとどまってしまうのは、社会全体の仕組みをどうにかしないと少子化は進む一方だと思います。

心配事や不安も人数分

子どもは生まれ持った個性や性格もさまざまなので、子育ての途中でぶつかる悩みもそれぞれ異なるようです。

現代社会でストレスを感じたり、そのケアが人数分降りかかってくるのでしっかりとしたサポートが必要です。

一回の旅行で大赤字

子どもの数、幸福度、倍増、少子化、食い止める

日本は交通費がやたら高いですよね。
人数がいればいる分出費もかかりますよね。

また泊まりたいホテルがあっても、家族全員が収まる部屋が限られていていることもデメリット。

一人子どもがいるだけで子連れ旅行は大変なのですが、公共の場でおとなしくさせたり、観光するといっても走り回って苦労しそうですよね。

また旅行といっても子どもたちに合わせた施設や遊び場に行くことになり、親はのんびりとした旅行気分は味わえなそうです。

最後に

メリットはたくさんあるのですが、一方では避けられない問題もあることがわかりました。
ただ子どもはつくってみないとわからないとこも多いので、ただ「大変そう」と感じていた人も多いと思います。
より具体的にイメージして、住んでいる市や県の子どもの補助金なども調べてみるといいかもしれませんね。

-子育て
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.