VISIOMIRE(ヴィジョミア)夢を追うー 世界を旅して得たさまざまな感覚と真実を綴ったトラベルブログです。 2014年にバンコクに移住し、2016年に第一子を出産しました。これからもカメラを片手に、愛する家族と世界中を旅し続けます。

世界の出来事

「マイケル・コース」SNSをつかった、世界の飢餓撲滅チャリティ

更新日:

マイケル・コース、SNS、世界、飢餓撲滅、チャリティ

10月16日(日)は「世界食糧デー」です。

その前後に、国際機関やNGO/NPOが協力して様々なイベントが行われます。

FAO総会の決議に基づき、1981年から世界共通の日として制定されました。

世界の一人一人が協力しあい、最も重要な墓本的人権である「すべての人に食料を」を現実のものにし、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としています。

マイケル・コース、SNS、世界、飢餓撲滅、チャリティ

■世界食料デー月間
日本国際飢餓対策機構は、国連の諸機関(FA0/WFP)と連携し、草の根市民レベルの「世界食料デー実行委員会」と各地で協力し て、1982年から日本国内で啓発活動を展開しています。

毎年9月~11月までの3ヶ月間を世界食料デー月間として、全国20~30ヵ所で世界食料デー 大会が開催されています。

マイケル・コース、SNS、世界、飢餓撲滅、チャリティ

今年も国連世界食糧計画(国連WFP)と協業し、世界飢餓撲滅のための認知向上と基金募集を目的として2013年に立ち上げた「ウォッチ・ハンガー・ストップ(WHS)」キャンペーンがスタートしました。

例年のWHSウォッチを始め、「アクティビィティ・トラッカー」の発売や寄付を行ったりと今年も様々なチャリティーが実施される予定です。

マイケル・コース、SNS、世界、飢餓撲滅、チャリティ

クラシックなレディーススポーツウェアのデザインで知られるアメリカのファッションブランド「MICHAEL KORS(マイケル・コース)」。

そのマイケル・コースも、毎年この「世界食糧デー」のイベントに協力しています。

スポンサーリンク

マイケル・コースの世界中の店舗にて「ウォッチ・ハンガー・ストップ Tシャツ」を無料配。

マイケル・コース、SNS、世界、飢餓撲滅、チャリティ

「ウォッチ・ハンガー・ストップ」は、2013年より「マイケル・コース」が取り組む飢餓撲滅プロジェクト。

国連世界食糧計画(国連WFP)とパートナーシップを組み、集められた基金は国連WFP学校給食プログラムに提供されます。

日本では銀座、表参道、神戸、福岡の4店舗で配布される予定。

このTシャツを着用し、撮影したセルフィーをハッシュタグ「#WatchHungerStop」と共にSNSに投稿すると、マイケル・コースが投稿者に代わって1ポストあたり25食を寄付する仕組みになっています。

日本では銀座店、表参道店、 神戸店、福岡店にて購入可能であり、1つのトラッカー売り上げ毎に100食の学校給食がWFPを通じて提供されます。

マイケル・コースの店舗で10月の1ヶ月間、国連WFPへの寄付を受け付けています。

マイケル・コース、SNS、世界、飢餓撲滅、チャリティ
(イメージ)

日本では 銀座店、表参道店、神戸店、福岡店にて、200円で1週間分、500円で2週間、1,000円で約1か月分の給食を届けることができるのです。

また、残念ながら日本への配送はありませんが、WHSキャンペーン用にデザインされたスペシャル・エディションのWHSウォッチと、アクティビィティ・トラッカーは世界中のマイケル・コース ストア及び公式ホームページにて発売されるのだとか。

お問い合わせ:03-5772-4611(マイケル・コースジャパン)
公式サイト:www.michaelkors.jp

最後に

この日をきっかけに、自分自身の生活を見つめ直し、少しでも世界の人々と共に生きる生き方を実践しようとする人が増やされていくことが「世界食料デー」の願い。
私たちが食事を口にする時に、世界中の貧しい人のことを少しでも考え、いま自分がすべきことを実行できらたいいですね。

-世界の出来事
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.