タイ移住

タイの「カノム・ファッション・ベーカリー」の”焼きたてエッグタルト”はこんがりサクサクの表面と、濃厚なカスタードクリームがたまらなく美味しい!!

更新日:

タイ、カノム・ファッション・ベーカリー、焼きたてエッグタルト、濃厚なカスタードクリーム、絶品

今日はタイ全土に支店をもつ、エッグタルト専門店「KA-NOM Fashion Bakery」(カノム・ファッション・ベーカリー)をご紹介します。

スポンサーリンク

「KA-NOM Fashion Bakery」(カノム・ファッション・ベーカリー)は、タイに10店舗ある、タイ人にも人気があるエッグタルト専門店です。

エッグタルトの原点は、ポルトガルの修道院で作られた素朴なバターと卵を使った焼き菓子が初めで、その後イギリスのカスタードクリームを上にのせ、ポルトガルエッグタルトが完成したといわれています。

今ではポルトガル料理の一つとして知られています。

その後世界中と交易しながら、シンガポール、マレーシア、香港、台湾にも広がっていっきました。

タイの「KA-NOM Fashion Bakery」(カノム・ファッション・ベーカリー)のカノムとは、タイ語でおかしの意味で、パンやデザートにはカノムという字が必ずつきます。

タイ、カノム・ファッション・ベーカリー、焼きたてエッグタルト、濃厚なカスタードクリーム、絶品

ここのエッグタルトのサイズは2種類で、レギュラーサイズが40バーツ、スモールサイズが20バーツでお手頃な価格です。

バンコクのショッピングモール「サイアム・パラゴン」の店舗では
実際にエッグタルトを作る行程を間近で見ることができます。

表面はこんがり焼き色がついていて、見た目も美しいです。

タイ、カノム・ファッション・ベーカリー、焼きたてエッグタルト、濃厚なカスタードクリーム、絶品

焼きたてのエッグタルトを味わってみると、表面はサクサク中はほんのり温かいカスタードクリームとバターの風味が口いっぱいに広がります。

スモールサイズでも中までたっぷりカスタードクリームが入っているので、1個でもずっしりしていて食べ応えがあります。

甘いものが苦手な人でも、ここのカスタードクリームは甘さ控えめなので、最後まで飽きがこないで食べることができます。

タイ、カノム・ファッション・ベーカリー、焼きたてエッグタルト、濃厚なカスタードクリーム、絶品

またエッグタルトなら日本人もタイ人も好きな人が多いので、「KA-NOM Fashion Bakery」(カノム・ファッション・ベーカリー)をお土産にもっていくと大変喜ばれます。

カノム ファッション ベーカリーのタイ支店
・サイアムスクエアー ソイ3 /0-2252-8520-1
・スクンビット49 /0-2391-2428
・ラ・ヴィラ  /0-2613-0542-3
・ザ・クリスタル /084-677-5728
・パンヤ ビレッジ /0-2508-7366
・シーディーシー /080-586-5252
・サイアムパラゴン /0-2610-7645
・ザ・クリッセル /0-2863-8671
・ニッマンハエミン ソイ17チェンマイ /053-212-033
・ザ・モール バンコク /085-245-8446

タイ、カノム・ファッション・ベーカリー、焼きたてエッグタルト、濃厚なカスタードクリーム、絶品

最後に

日本ではあまりエッグタルトを置いているお店は少ないですが、ポルトガルをはじめとする、アジア諸国では度々目にすることがあります。
タイではKFCでも販売しており、市民の身近なおやつのようです。
「KA-NOM Fashion Bakery」(カノム・ファッション・ベーカリー)の焼きたてのエッグタルトを提供しているので、見つけたら一度試して欲しい一品です。

-タイ移住
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.