Moms & Kid

日本の優れた技術「新生児期」高コスパおむつ

更新日:

日本の技術、新生児期、高コスパ、おむつ

新生児ののおむつ選びは、なかなか悩ましいもの。

生まれた日から生後1ヶ月になるまでを新生児期といい、この時期は排泄が頻繁なため、コスパが高いものを選びたいところ。

1人目育児の時はタイ・バンコクに住んでいておむつには本当に悩まされました。

価格は日本より高いのに、質が悪く常に横漏れしていた気がします。

それに比べ日本のおむつは優秀。

日本の技術、新生児期、高コスパ、おむつ
実際2人目育児で使用した、日本の3社のおむつを比較してみました。

パンパース

日本の技術、新生児期、高コスパ、おむつ
■会社名 :パンパース
■商品名 :さらさらケア
■枚数 :テープ94枚
■使用目安 :新生児5kgまで
■価格(一枚あたり) :1,200円(13円)
■ホームページ : パンパース

■特徴
10年以上も病産院でトップシェア。
薄い、深め、さらさらでとても使いやすかったです。
薄型なのでお出掛けにも場所をとらないし、テープの伸びも良いので装着しやすかったです。
ゆるゆるうんちも漏れずにしっかりキャッチしてくれました。

メリーズ

日本の技術、新生児期、高コスパ、おむつ
■会社名 :花王
■商品名 :メリーズ 素肌さらさらエアスルー
■枚数 :テープ90枚
■使用目安 :新生児5kgまで
■価格(一枚あたり) :1,464円(16円)
■ホームページ : メリーズ

■特徴
3層エアスルー設計で、つけたてのさらさら感つづく。
かぶれの一因となるムレから肌を守ります。
うさちゃん柄が可愛く、お知らせサインも見やすいです。
他の商品に比べ厚みがあるのと、深さが浅めで、テプが伸びないのが気になりましたが、そこまで使いにくさは感じませんでした。

ムーニー

日本の技術、新生児期、高コスパ、おむつ
■会社名 :ユニチャーム
■商品名 :ナチュラルムーニー うまれたての肌にあんしん
■枚数 :テープ63枚
■使用目安 :新生児5kgまで
■価格(一枚あたり) :1,428円(23円)
■ホームページ : ムーニー

■特徴
オーガニックコットン配合表面シートのうまれたてのお肌に安心です。
肌触りも柔らかくて、吸水性も良いです。
薄さ、深さ、肌さわりも満点でとても使いやすかったです。
ただコスパを考えると新生児期にこれを使い続けるのは経済的に厳し感じはします。

日本の技術、新生児期、高コスパ、おむつ

あとがき

海外の質の悪いおむつに比べたら日本産の物は、どれも酷いおむつかぶれや、横漏れもなく使いやすかったです。
特に新生児期は排泄が頻繁なため、コスパを考えれば断然「パンパース」がおすすめ。
またオーガニックコットンを使った「ナチュラルムーニー」は、出産祝いとしても喜ばれそうです。

関連記事: タイで買える「紙おむつ」と、赤ちゃんのおむつ事情

-Moms & Kid
-

Copyright© visiomire.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.