News

中国人移民数は過去最高!受け入れ態勢が寛大な「カナダ」は60%以上がアジア人?!

更新日:

中国移民、最高、カナダ、アジア人が生活
このほど、カナダ移民部は人材を呼び込むことを目的として移民申請の受付を拡大、昨年は中国人移民の数が過去最高を記録しました。
■2013年中国人海外移住者数
930万人
■2013年カナダに移住した中国移民
3万4000人
カナダの特徴は何と言っても、豊かな天然資源を持ち、環境も汚染されておらず、衣、食、住、教、医に関してどの国よりも充実しているところ。
また広大な大自然に囲まれ、カナダの国民性は穏やかで治安がいいのも人気の一つです。
中国移民、最高、カナダ、アジア人が生活
1998年には国連人間開発指標で世界第1位になり、世界で最も住み易い国として認定されている。
人口不足と、各業種で技能者や専門家が不足しており、 カナダ政府は積極的に移住者を受け入れている。

現在、米国の永住権取得条件に比べてカナダの永住権取得条件はかなり寛大。

カナダ・リッチモンド市は人口20万人未満の小都市で、現在60%以上をアジア系住民が占め、中でも中国系住民は総人口の43.6%に達しています。
中国移民、最高、カナダ、アジア人が生活
中国人に人気の移民先
1位 カナダ(バンクーバー、トロント)
2位 スウェーデン(ストックホルム)
3位 シンガポール(シンガポール)
4位 オーストラリア(メルボルン、シドニー)
5位 ニュージーランド(オークランド、ウェリントン)
6位 マレーシア(クアラルンプール)
7位 ドイツ(ハンブルグ)
8位 ブラジル(リベルダージ)
9位 アメリカ合衆国(ニューヨーク)
10位 イギリス(マンチェスター、ロンドン)
同じくして日本政府は、少子高齢化問題を前提に、人口の穴埋めとして移民の大量受け入れの検討を始めたました。
内閣府は今後毎年20万人を受け入れ、合計特殊出生率を2.07に回復する計算で人口の減少を食い止めの打開策としている様子。

最後に

中国は深刻な大気汚染と、施設や住居の過剰建設でゴーストタウン化が問題となっています。
カナダのリッチモンド市では、英語より漢字の看板が目立ち、地方の農地を買いあさる中国人も増えているようです。
これまで中国人は香港に密集するように移住していました、様々な国でビザが緩和され、今では世界中に散っています。
最近はタイに住む華人も増えてきており、自国より空気のきれいな北部のチェンマイに移住する中国人が増えています。

-News
-,

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.