Trip

行くなら今!世界中から観光客が集まる「フーコック島」の見所

更新日:

行くなら今、世界中、観光客、集まる、フーコック島、見所

白砂のビーチとリゾートで知られ、その大部分はヤシの木が並ぶベトナム南西の島「Phu Quoc Island(フーコック島)」

島の面積の半分以上を「フーコック国立公園」が占め、そこに数々の山や丘、熱帯のジャングル、ハイキング トレイルがあり、さまざまな野生動物が生息しています。

行くなら今、世界中、観光客、集まる、フーコック島、見所

ベトナムの島といっても地図上で見ると、どちらかというとカンボジア寄りで、カンボジアのビーチリゾート「シアヌークビル」と合わせて訪れる人もいます。

年中温暖な気候で平均気温は27度。

行くなら今、世界中、観光客、集まる、フーコック島、見所
11月~4月の乾期は海の透明度も高く、波も穏やかなでベストシーズンです。

2日間もあれば十分見て周ることができる程度の広さの島ですが、その中に多数の観光スポットが存在します。

美しいビーチはもちろんのこと

スポンサーリンク

自然豊かな国立公園や、遊園地、動物園などのテーマパークもあります。

手つかずの大自然を満喫

行くなら今、世界中、観光客、集まる、フーコック島、見所
最も美しいと言われている「サオ・ビーチ」までの道は舗装されていない箇所もあります。

そのため、バイクに乗り慣れてない方はタクシーやホテルのチャーターカーを利用するのがおすすめ。

さらに南端に位置する「アントイ諸島」 はシュノーケリング&ダイビングポイントとしても有名な場所。

ダイビングショップの他、町のツアーオフィスからもダイビングツアーの予約がとれます。

フーコック島のディズニーランド

島の北側のリゾート地区にある「Vinpearl Safari(ビンパールサファリ)」「Vinpearl Land (ビンパールランド)」

ビンパールサファリは敷地面積が世界でもトップクラスの広さを誇ります。

町からシャトルバスも定期的に走っているので何不自由なく行けます。

また「ビンパールリゾート」の宿泊者は無料で入園できるそうです。

サファリとランドの間にもシャトルバスが走り、共通の入場券も販売されています。

ビンパールランドには、遊園地・水族館・ウォーターパークがあり、1日ここで過ごしても飽きなそう。

子どもがいるご家庭にはおすすめです。

ベトナムのダナンもそうでしたが、フーコック島は今急ピッチでリゾート化が進んでおり、あと数年で豪華なリゾートアイランドになると思います。
行くなら今、世界中、観光客、集まる、フーコック島、見所

遊園地の隣には巨大なカジノホテルも建設途中で、大型リゾートホテルもこの北側のビーチエリアに集まっています。

その他の観光名所

行くなら今、世界中、観光客、集まる、フーコック島、見所
・島の名産物 コショウ農園
・ベトナムの魚醤ニョクマム工場
・真珠 養殖場資料館
・キエンザン県にある「Phu Quoc Prison」収容所

上記はホテルや旅行会社で現地ツアーに申込むことができます。

英語に自信があって、アクティビティーが好きな人にはこれらがおすすめ。
・クッキングクラス
・モーターサイクルツアー
・エコツアー
・ハイキング&キャンピングツアー

行くなら今、世界中、観光客、集まる、フーコック島、見所

バイク借りて個人で動きたい人にはこちら。
空港近くにある「Tranh Stream」と「Phu Quoc Waterfal」という滝は近いので合わせて行けます。

ドゥオン・ドン港の近くの奇岩のお寺「dinh Cau Rock」や、カラフルな「Cao Dai Temple」などのお寺巡りも時間がある人にはおすすめ。

最後に

青く美しいビーチや手つかずの自然が多く残る「ベトナム最後の秘境」フーコック島。
主要都市からのアクセスもよい場所でありながら、日常を忘れてのんびりとバカンスを過ごせる、今大注目のスポットです。
ここ数年で急速に開発が進み、大型リゾートホテルの建設ラッシュが続いています。
それが完成する前に是非とも ”今のフーコック島” を堪能して欲しいです。

-Trip
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.