コラム

健康志向派なら今が買い時!油を使わずに揚げ物がつくれる調理家電マルタカの「ノンフラーヤー」

投稿日:

健康志向派、油を使わない揚げ物、調理家電、マルタカ、ノンフラーヤー

2年前にフィリップス社のノンフライヤーがメディアで大きく取り上げられ話題になりました。

スポンサーリンク

ノンフライヤーとは、200度の熱風を高速循環させる技術で、食材全体を一気に加熱し油を使わずに揚げ物を作ることができます。

現在ではフィリップス社だけではなく、7社がノンフライヤーを出しています。

ノンフライヤーを出している会社

■フィリップス (ノンフライヤー)
■ティー・エム・ワイ (エアフライヤー)
■わがんせ (ノーオイルフライヤー)
■タイムアンドスペース (コロボ)
■イサムコーポレーション  (ノンオイルフライヤー)
■シービージャパン (ノンオイルフライヤー)

ノンフライヤーで作れるメニュー

健康志向派、油を使わない揚げ物、調理家電、マルタカ、ノンフラーヤー

・唐揚げ
・春巻き
・餃子
・カキフライ
・エビフライ
・天ぷら
・フライドポテト
・チキンナゲット
・コロッケ
・ハムカツ
・とんかつ
・アジフライ
・揚げ豆腐
・ステーキ
・バナナチップス
・野菜チップス
・焼きドーナツ
・スコーン
・マフィンなど

現在妊娠中ということもあり、以前から気になっていたフリーフライヤーを購入。

バランスよくヘルシーな物を多く摂取したい妊婦さんや、食べ盛りのお子さん、年配者の健康管理にも便利です。

健康志向派、油を使わない揚げ物、調理家電、マルタカ、ノンフラーヤー

最近は価格競争で、値段も格段と安くなりました。

中でも丸隆(マルタカ)製の「フリーフライヤー」はお手ごろ価格で、家では1週間に使う頻度がとても高いです。

ノンフライヤーの使い方

1、調理の下ごしらえは普段通りに行います。

2、味付けや衣をつけた素材をそのままバスケットに並べます。

3、野菜はよく水気をきってから入れます。

4、分厚い食材や肉は20~15分、薄いものや野菜は10~15分のタイマーをかけます。
(説明書に記載)

5、出来上がりを見て焦げ目が足りない場合はひっくり返して再度タイマーにかけます。

6、使用後はバスケットを丸洗いするだけなのでお手入れが簡単です。

■美味しく作るポイント
パン粉を使った衣はあらかじめフライパンで炒って焦げ目をつけると出来上がりが綺麗です。

また春巻きや餃子などは、油を使わない分サクサクでライトな仕上がりになるので、いつもの具材より、チーズやアボカドなどおつまみのようなスナック感覚の具材がよく合います。

健康志向派、油を使わない揚げ物、調理家電、マルタカ、ノンフラーヤー

商品情報

メーカー:丸隆(マルタカ)
機種名: MA-652
品名:フリーフライヤー
カラー:白(グリップはオレンジ)
定価:29,800円
(アマゾン価格:9,900円)

気になる電気代は、15分間使用して消費電力が各社0.19~0.22kwh。
大体4.18~4.84円内におさまります。

ノンフライヤーのメリット

・油を使わないのでヘルシー。

・糖尿病のカロリー調整やダイエット中の人に最適です。

・揚げ物だけではなく、パンやグリル料理にも使えます。

・調節は80℃~200℃なので、メニューに合わせた温度設定ができます。

・タイマー付きなので他の家事と同時進行できます。

・揚げ物をした後の後処理が省けて楽。

・油を購入する頻度が減る。

健康志向派、油を使わない揚げ物、調理家電、マルタカ、ノンフラーヤー

最後に

一番人気のフィリップ社のノンフライヤーは現在も2万近くしますが、丸隆のフリーフライヤーは、年末の在庫処分で価格が下がってきています。
これからの時代、大量の油を使って高カロリーな揚げ物を作るより、ヘルシーで体にも環境にもいい便利なノンフライヤーを一家に一台持っていても様々な用途に使えるので便利だと思います。

-コラム

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.