Cafe

品川駅直結「ザシティーベーカリー」でニューヨーク気分を味わう

更新日:

品川駅直結、ザシティーベーカリー、ニューヨーク気分

今日ご紹介するカフェはニューヨーク・ユニオンスクエアで1990年にスタートした「The City Bakery」(ザ・シティーベーカリー)です。

ホームページによると創業者モーリー・ルービン氏は、TV局のプロデューサーとしてエミー賞を2度受賞するなど異色の経歴の持ち主なんだとか。

食が大好きなモーリー氏は、1986年フランスにてペイストリー教室に参加したことがきっかけで、パンの虜となりました。

スポンサーリンク

現在もニューヨーカーから愛され続ける現地の味を再現し続けています。

品川駅直結、ザシティーベーカリー、ニューヨーク気分

そんな本格的なベーカリーを、品川アトレの店舗で購入することができます。

ニューヨークで大人気のプレッツェルクロワッサンや、マフィンに加えこの時期飲みたくなるホットチョコレートもお勧めなんだとか。

品川駅直結、ザシティーベーカリー、ニューヨーク気分

またオリジナルのニューヨーク パンプキンパイが今年もハロウィン限定で登場します。

1つ1つ丁寧に手作りあげるパンプキンパイは10月31日まで販売しています。

■オートミールレーズンクッキー(170円)
品川駅直結、ザシティーベーカリー、ニューヨーク気分
娘のおやつに購入しましたが、アメリカンらしくキャラメルトフィーが入っているため、むし歯ができないか気になるところ。
味わいは奥深く日本ではなかなか食べられないクッキーでした。

■チョコレートクロワッサン(310円)
品川駅直結、ザシティーベーカリー、ニューヨーク気分
大きくて食べ応えのあるチョコレートクロワッサン。
しっとりサクサクのパイ生地の中にゴロゴロとしたチョコレートがたっぷりはいっています。

品川駅直結、ザシティーベーカリー、ニューヨーク気分
味は言うまでもなく◎
朝食だけではなく、おやつタイムに紅茶と食べるもの良いかも。

■鳴門かぼちゃのマフィン(320円)
品川駅直結、ザシティーベーカリー、ニューヨーク気分
シナモンやナツメグなどのスパイスが効いた大人のマフィン。
鳴門かぼちゃは生地に練りこまれていて、トッピングには大ぶりのさつまいもとパンプキンシード。

品川駅直結、ザシティーベーカリー、ニューヨーク気分
秋の味覚をぎゅっと濃縮したような贅沢なマフィンです。

店舗概要
住所 :東京都港区港南2-18-1 アトレ品川2階
TEL :03-6717-0960
営業時間 :【ベーカリー&カフェ】7:30~22:00
【レストラン&バー】11:00~24:00 (日祝)11:00〜23:00
定休日 :なし
ホームページ : thecitybakery
アクセス :品川駅直結アトレ2階

あとがき

以前にも一度お邪魔しましたが、やはりパンの味は本格的。
フランスやイタリアのパンは素材の風味を生かした素朴なものが多いですが、アメリカはどっしりとしたパンチのあるパンと言ったらわかりやすいでしょうか。
たまにこういったデコラティブなパンを食べるもの良いですね。

-Cafe
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.