タイ移住

デザイナーズで新築のコンドミニアム!日本人が少ないエリアで低価格のお勧め物件とは!?

更新日:

デザイナーズ、新築、コンドミニアム、日本人少ない、低価格、物件

タイの不動産コンサルタント会社AREAによると、バンコクで最も地価が高かったのは、BTSサイアム駅、プルンジット駅、チッロム駅周辺で、4平方メートルあたり150万バーツ。

それが2014年には170万バーツまで上昇する見通しなんだとか。

このエリアは、2001年の時点ではたったの40万バーツで、過去11年で275%上昇したことになります。

日本や諸外国からくる駐在員が住むようなコンドミニアムや、学校も足りない状況に陥っています。

昔から日本人が多く住むのはスクンビット通りの「プロンポン」「トンロー」「エカマイ」が最も多く、最近はその先の「オンヌット」まで広がっています。

デザイナーズ、新築、コンドミニアム、日本人少ない、低価格、物件

スポンサーリンク

確かにこの沿線は日本のスーパーや飲食店も多く、日本と全く変わらない生活が送れますが、個人的にお勧めのエリアは金融機関、大使館が並ぶ「サトーン」です。

昼間は交通量が多いビジネス街ですが、夜間や休日は比較的のんびりした雰囲気で、治安もスクンビットよりは良いと思います。

また欧米人の単身者、ゲイが多く住むエリアとしても知られています。

Urbanan Sathonrn(アーバナ サトーン)

デザイナーズ、新築、コンドミニアム、日本人少ない、低価格、物件

エリア/サトーン
最寄り駅/サラデーン駅から徒歩10分
部屋タイプ/ワンベットルーム(67平米)

5つ星レベルの高級サービスアパートメント「アーバナ サトーン」
の特徴は高層階から見える夜の夜景です。
広々としたインフィニティータイプのプールもとてもお洒落です。
室内は白を貴重とした、シンプルな造り。
高級アパートメントだけあって、ファシリティーは文句なしです。

デザイナーズ、新築、コンドミニアム、日本人少ない、低価格、物件デザイナーズ、新築、コンドミニアム、日本人少ない、低価格、物件
敷地内には広々としたした芝生が一面生え、各フロアーのバルコニーにも木が生えているくらい、緑が多く清潔感があるサービスアパートメントです。

Mingle(ミングレ)

デザイナーズ、新築、コンドミニアム、日本人少ない、低価格、物件

エリア/サトーン
最寄り駅/MRTシーロム駅、BTSサラデーン駅徒歩約20分
部屋タイプ/スタジオタイプ(38㎡)
建物 / 31階

「ミングレ」のシンボルは入り口にそびえ立つ大木。
近くには”スワンプル市場”があり、毎日新鮮な果物や野菜が豊富に並びます。
近くにスーパーはないですが、ファミリーマートとセブンイレブンが数件あります。

デザイナーズ、新築、コンドミニアム、日本人少ない、低価格、物件
デザイナーズ、新築、コンドミニアム、日本人少ない、低価格、物件
8階にあるジムやプールは開放的な造りで、まるでリゾートのような構造になっています。

■地方の新築物件

Wellness Park Residence(ウェルネス・パーク・レジデンス)

県 / アユタヤ
住所 / 59/19 Moo 4, Canham sub-district, Uthai district, Phra Nakhon Si Ayutthaya province
部屋の広さ / 52㎡
建物 / 8階建て

2014年10月にオープンを迎えるアユタヤの高級コンドミニアム『Wellness Park Residence』はプール、ジムはもちろんのころ、日本人駐在員向けに温泉スタイルの大浴場も完備。
また週末にはバンコクまでのシャトルバスも出るという便利なサービスも。

地域によっては、外国人向けのコンドミニアムが不足しているくらい、日本人の数は増えつずけている。

Ever 9 Serviced Apartment(エバー9サービスアパートメント)

デザイナーズ、新築、コンドミニアム、日本人少ない、低価格、物件

県 / ナコーンラチャシーマー
住所 / 9-9 Soi Saothong Muang Naimuang,Nakhon Ratchasima 30000
TEL / 044-255-999
アクセス / コラート駅から徒歩10分

「エバー9」はコラート駅から徒歩10分圏内の立地のいいサービスアパートで、最近日系企業の工場が増えており、日本人駐在員も徐々に増えています。
館内はどこも新築のため、清潔感に溢れており各部屋にはフルパントリーが完備されれいます。
エントランスや廊下にも近代アートの油絵が飾られ、地方にあるデザイナーズアパートメントはとても貴重だと思います。

デザイナーズ、新築、コンドミニアム、日本人少ない、低価格、物件

最後に

ここ数年で日本の企業が一斉に進出しており、バンコクでは日本人や欧米人が溢れています。
それと同時にビジネスチャンスにかけた投資家たちが、次々と外国人向けのコンドミニアムや商業施設を建設しています。
便利なのもいいですが、せかっく海外にきたら多国籍の友人をつくって、休日は静かにのんびりと過ごすのもいいかもしれませんね。

-タイ移住
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.