トレンド

カリフォルニア発祥の”冷たいローフード”「キッピーズ ココクリーム」が千駄ヶ谷に初上陸

更新日:

カリフォルニア発祥、冷たいローフード、キッピーズ ココクリーム、千駄ヶ谷に初上陸

「KIPPY'S COCO-CREAM(キッピーズ ココクリーム)」は、アメリカのカリフォルニアで誕生した、乳製品も砂糖も使わないアイスクリームショップです。

「KIPPY'S COCO-CREAM(キッピーズ ココクリーム)」は、今健康志向のハリウッドセレブの間で “冷たいローフード”としてブームになっているんだとか。

スポンサーリンク

身体に害のあるものが一切入っていないことから、「アイスクリームクレンズ」とも呼ばれています。

カリフォルニア発祥、冷たいローフード、キッピーズ ココクリーム、千駄ヶ谷に初上陸

乳製品、大豆、グルテン不使用のキッピーズのアイスクリームは、100%オーガニックのココナッツをベースに、熱処理をしていない生ハチミツで甘さを加えています。

アフリカ原産のデーツ(ナツメヤシの果実)など珍しいフルーツなどもあり、毎朝手作りでアイスクリームを作っているので果物のフレッシュ感が味わえます。

そんなカリフォルニアで人気の健康志向派のアイスクリームショップが、今年10月に東京都渋谷区にオープンし話題になっています。

アクセス方法は東京メトロ副都心線の北参道駅、もしくは原宿駅からも徒歩10分ほどの場所にあり、全面ガラス張りの店内で開放的な雰囲気になっています。

ショーケースには、手作り感がある美味しそうなジェラートがずらりと並んでいます。

迷った時はスプーンで味見もさせてくれるそうです。

おすすめフレーバー

・ココナッツハニー
(一番人気)

・ベリーココナッツ

・ストロベリー

・オレンジクリーム

・レモンバニラ

・シナモン

・チョコチップ

・チョコレートクリーム

・コーヒーデーツ

・バニラデーツ

カリフォルニア発祥、冷たいローフード、キッピーズ ココクリーム、千駄ヶ谷に初上陸

※約10種類のレギョラーフレーバーと、日替わりフレーバーも最大で4種類店頭に並びます。

トッピングメニュー

・ゴジベリー(杏仁豆腐に使われるクコの実のこと)

・ラモン(果物をローストしたパウダー、ノンカフェイン)

・マジックシェルソース(カカオ・ココナッツオイル・ハチミツをミックスしたソース)

・ビーポーレン(スーパーフードの一つ、ハチが集めた花粉団子)

カリフォルニア発祥、冷たいローフード、キッピーズ ココクリーム、千駄ヶ谷に初上陸

サイズと価格

・kids scoop 300円
・mix&match(2スクープ)480円
・½ pint(4スクープ)900円

※追加トッピング+100円~

そのお味は普通のアイスクリームと変わらないクリーミーと濃厚さがあり、病みつきになります。

カリフォルニア発祥、冷たいローフード、キッピーズ ココクリーム、千駄ヶ谷に初上陸

また店舗内には、コールドプレスジューススタンド「デービッド オットー ジュース」もあるので、健康志向派にはこちらもおすすめです。

詳細
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3
営業時間:11:00~19:30
定休日:未定
イートイン:あり
ホームページ:http://www.kippysicecream.com

カリフォルニア発祥、冷たいローフード、キッピーズ ココクリーム、千駄ヶ谷に初上陸

最後に

アメリカ発祥のグルメはジャンクなものも多いですが、一部の健康志向派のセレブの間では、オーガニック、マクロビオティック、ビーガンなど美味しくて体にいいものを使った食品がブームになっています。
この時期にアイスクリームと思うかもしれませんが、熱々の鍋やこってり系の食事の後にヘルシーで、さっぱりなキッピーズのアイスクリームはおすすめです。

-トレンド
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.