VISIOMIRE(ヴィジョミア)夢を追うー 世界を旅して得たさまざまな感覚と真実を綴ったトラベルブログです。 2014年にバンコクに移住し、2016年に第一子を出産しました。これからもカメラを片手に、愛する家族と世界中を旅し続けます。

カフェ

明日がちょっと幸せになる!コーヒーマニアが教える本当に美味しいコーヒー

更新日:

明日、幸せになる、コーヒーマニア、教える、本当、美味しいコーヒー

最近、コーヒー豆の産地・焙煎・提供方法までこだわったコーヒーが飲めるお店が増えています。

これまで自宅ではお湯を注ぐだけでできるインスタントコーヒーが主流でしたが、プロが使うハイテクなコーヒーマシーンや、昔ながらのドリッパーも簡単に家庭で使えるようになり、コーヒーの幅が広がってきている気がします。

今日本当にコーヒーが好きな人の為のコーヒー知識をご紹介したいを思います。

スペシャルティコーヒーの始まり

明日、幸せになる、コーヒーマニア、教える、本当、美味しいコーヒー

1978年フランス・モントリオールのコーヒー国際協議会でエマ女史(Ema Knutsen)が使用した言葉がスペシャルティコーヒーの語源と言われています。

当時の大量生産・大量消費の時代から、消費者のコーヒーに対する意識が品質向上へと移行していきます。

1982年にはアメリカでスペシャルティコーヒーという概念の共通基準を定める協会SCAA(specialty coffee association of america)が誕生。

日本でもメディアに取り上げられることが増え、スペシャルティコーヒーがカルチャーとして広がりをみせています。

スペシャルティコーヒーの定義

明日、幸せになる、コーヒーマニア、教える、本当、美味しいコーヒー
生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別、そして品質管理が適正になされ、欠点豆の混入が見られない焙煎豆であること。

更に適切な抽出がなされ、カップに生産地の特徴的な素晴らしい風味特性が表現出来ていることがスペシャルティコーヒーの条件ということになります。

あとはSCAAのカッピングスコアシートというコーヒーの評価表があり、このスコアシートの評価でスペシャルティコーヒーかどうか判別されます。

カッピングスコアシート

明日、幸せになる、コーヒーマニア、教える、本当、美味しいコーヒー
(イメージ)

1.Fragrance/Aroma(フレグランス/アロマ)
液体から漂う香り

2.Flavor(フレーバー)
液体を口に含んだ時の風味

3.Aftertaste(アフターテイスト)
後味

4.Acidity(アシディティ)
酸味・果実味

5.Sweetness(スウィートネス)
甘さ

6.Body(ボディ)
コク、質感

7.Balance(バランス)
調和

8.Clean cup(クリーンカップ)
透明度

9.Uniformity(ユニフォーミティ)
一貫性

10.Overall(オーバオール)
総合

最後のオーバーオールは個人の好みで採点が出来るものになります。

つまり全てのバランスを考慮した総合評価。

90点以上 / 個性が明確
85点以上 / 産地の特徴が明確
80点以上 / クリーンなコーヒー

80点以上でスペシャルティコーヒーと呼ばれ、それ以下はプレミアムコーヒー、さらにコマーシャルコーヒーと分類されていきます。

また90点以上ではTop of Top(トップ・オブ・トップ)とも呼ばれ大変貴重なもので流通量が少なくオークションなどで主に取引されています。

基本のコーヒー器具

明日、幸せになる、コーヒーマニア、教える、本当、美味しいコーヒー

・コーヒーボトル
・ケトル
・湯温計
・コーヒー保存缶
・コーヒーミル
・コーヒーブラシ
・ドリッパースタンド
・コーヒードリッパー
・アイスコーヒーメーカー
・コーヒーメジャースプーン
・コーヒーフィルター
・コーヒーサーバー
・ネルドリップ
・コーヒープレス
・コーヒーメーカー
・エスプレッソマシーン
・コーヒーサイフォン
・ミルクフォーマー

一時期ブームでノンフライヤーを購入した人もいると思いますが、実はこのノンフライヤーでもコーヒーの焙煎が可能なのです。

かなり難易度が高く通ですが、一度やってみると止められないんだとか。

コーヒーにこだわりがあって、一杯のコーヒーがカップに注がれるまでの工程が知りたい人は是非お試しを。

こだわりの一杯を出すお店(全国)

明日、幸せになる、コーヒーマニア、教える、本当、美味しいコーヒー
(イメージ)

・CAFE KITSUNE

・SHOZO COFFEE STORE

・GLOCAL STANDARD PRODUCTS

・ALL DAY COFFEE

・THE CONRAN SHOP

・BASKING COFFEE

・ARiSE COFFEEROASTERS

・BLUE BOTTLE COFFEE

・THE CITY BAKERY

・SHIROUZU COFFEE

・STEREO COFFEE

・REC COFFEE

・DEAN & DELUCA

・ELMERS GREEN

・MAISON DE REEFUR

明日、幸せになる、コーヒーマニア、教える、本当、美味しいコーヒー

最後に

一昔前はスペシャルティコーヒーが飲めるのはスターバックスや有名カフェチェーンの名前が出てきましたが、最近はお店にロースターが置いてあり、注文を受けてからその場で焙煎してくれて、ドリップ方法もお客さんの好みに合わせてくれるところが増えてきています。
またカフェさながらのコーヒー器具を集めて、自宅で丁寧にコーヒーを淹れるのもとっても贅沢な気分になりますよね。
コーヒーは器具やその時の入れ方によって全く味が異なります。
筆者も週末は、部屋中コーヒーの香りを漂わせて丁寧にコーヒーを淹れることにハマっています。

-カフェ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.