カフェ

南国をテーマにした、日本発のハワイアンパンケーキのお店「モクオラ・ハワイ」がバンコクに?!

更新日:

南国がテーマ、日本発祥のハワイアンレストラン、モクオラ・ハワイ、バンコク

今日ご紹介するバンコクのランチは、チットロムにある「MOKUOLA Hawaii」(モクオラ・ハワイ)です。

場所はBTSチットロム駅直結のマーキュリーヴィレの3階に入っています。

「MOKUOLA Hawaii」(モクオラ・ハワイ)はハワイの癒しの島「モクオラ」をコンセプトにした、日本にも関東に9店舗出店している有名なレストランです。

南国がテーマ、日本発祥のハワイアンレストラン、モクオラ・ハワイ、バンコク

スポンサーリンク

タイ一号店はここマーキュリーですが、現在サイアムパラゴンとエムクオーティエにも店舗があります。

ロコモコやロミロミなど、伝統的なハワイアンローカルフードをアレンジしたお店です。

最近またメニューがリニューアルして、普通の洋食メニューが増えた気がします。

南国がテーマ、日本発祥のハワイアンレストラン、モクオラ・ハワイ、バンコク

「モクオラ・ハワイ」は、近くで働く日本人のビジネスマンや、近所に住む日本人が常連さんのようです。

■ハンバーグカレーコンボ
南国がテーマ、日本発祥のハワイアンレストラン、モクオラ・ハワイ、バンコク

お子様ランチの大人版、ハンバーグとカレーが同時に楽しめるスペシャルな一品です。

山盛りのサラダとポテトサラダ、フレンチフライ、さらにコンソメスープが付いてきます。

■てりやきチキンバーカ
南国がテーマ、日本発祥のハワイアンレストラン、モクオラ・ハワイ、バンコク

バンズの下には1食分の大きなチキンがのっていて、とてもかぶり付く大きさではないです。

高さが10センチくらいあるハンバーガーの中には、さらにレタスやキュウリが山盛りはいっていて食べ応えがあります。

添えられたピクルスとボリュームのあるフレンチフライには大満足できます。

南国がテーマ、日本発祥のハワイアンレストラン、モクオラ・ハワイ、バンコク
ドリンクにはお花が添えてあり、ハワイアンサイズのグラスで運ばれてきます。

※2017年10月27日追記
■アボカドシュリンプバーガー
南国がテーマ、日本発祥のハワイアンレストラン、モクオラ・ハワイ、バンコク
プリプリのエビがゴロゴロはいったバーガー。
その代わりアボカドは少なめ。
それとレタスとトマトもはいってボリューム満点。
ソースはクリームチーズとマヨネーズとワサビソースとチリといったちょっと変わった組み合わせ。
美味しいのですが、結構辛くてヒーヒー言いながら食べました。

■オムカレー
こちらのカレーの方が辛さ控えめ。
お肉はホロホロになるまで煮込んだ牛肉がはいっていました。
卵もふわふわであっという間に完食。
これは筆者イチオシです。
南国がテーマ、日本発祥のハワイアンレストラン、モクオラ・ハワイ、バンコク
こちらのカレーの方が辛さ控えめ。
お肉はホロホロになるまで煮込んだ牛肉がはいっていました。
卵もふわふわであっという間に完食。
これは筆者イチオシです。

詳細
住所:3rd Floor, The Mercury Ville Chidlom Bangkok
TEL:02-658-5889
営業時間:10:00~22:00
フェイスブックページ:モクオラ・ハワイ

南国がテーマ、日本発祥のハワイアンレストラン、モクオラ・ハワイ、バンコク

最後に

日本ではたくさんのハワイアンテイストのお店がありますが、タイでは意外に少なく、それも日本資本のハワイアンレストランは何だか違和感を感じます。
「モクオラ・ハワイ」は食事もデザートもボリュームがあり、複数いたほうがいろいろシェアできるかもしれませんね。
マーキュリーの店舗は適度に空いているので、お茶利用にも使えそうです。

-カフェ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.