タイ移住

日本でもブーム!タイにある日本風のタピオカミルクティーのお店「キョウト・ミルクティー」

更新日:

日本でもブーム、タイ、日本風のタピオカミルクティーのお店、キョウト・ミルクティー

今日ご紹介するカフェは、今日本でも流行り始めているタピオカミルクティーのお店「Kyoto Milk Tea」(キョウト・ミルクティー)です。

スポンサーリンク

タイ人は日頃コーヒーではなく紅茶を多く飲み、日本に浸透するより先にタピオカ入りミルクティーはタイの生活に馴染んでいます。

タイ語では”チャーノム・カイムゥ”と言われています。

台湾発のタピオカミルクティーのお店「CoCo」や「DAKASI」はもちろんのこと、「ChaChaCha」というタイのタピオカミルクティーのチェーンも増えてきています。

タイの複合施設セントラルワールドにはいっている「Kyoto Milk Tea」(キョウト・ミルクティー)は、どうやらタイ資本のお店のようです。

コンセプトやお店創りのために、日本の鳥居があったり、雰囲気は古い日本を思わせます。

日本でもブーム、タイ、日本風のタピオカミルクティーのお店、キョウト・ミルクティー

しかし看板やメニューに書かれた日本語は意味不明な文字ばかりが並んでいます。

原材料には北海道産の小豆や、京都の抹茶、沖縄のタピオカが使われているそうです。

フレッシュミルクティー沖縄(65バーツ)

日本でもブーム、タイ、日本風のタピオカミルクティーのお店、キョウト・ミルクティー

作り方は牛乳、紅茶、黒蜜をシェイカーで振り、沖縄産のタピオカをかっぷにたっぷり入れて、氷と一緒にシェイクした特製ミルクティーを投入して完成です。

黒蜜のほのかな甘みを生かし、あえて砂糖控えめになっています。
ミルクティーは他のショップに比べて薄く感じました。

日本でもブーム、タイ、日本風のタピオカミルクティーのお店、キョウト・ミルクティー
お店はセントラワールドのエスカレーター脇にあるので人の行き来が多く、タイ人も日本人らしき人も立ち止まって購入していました。

詳細
住所:4F Central World Ratchadamri Road, Pathumwan, Bangkok 10330
TEL:02-264-0700-0(直通)
営業時間:10:00~22:00

日本でもブーム、タイ、日本風のタピオカミルクティーのお店、キョウト・ミルクティー
アクセス:チットロム駅1番出口、またはサイアム駅6番出口からスカイウォークでそれぞれ徒歩5分

最後に

タイ人は普段からあまりコンビニのペットボトルのドリンクを買いません。
種類が少ないのと量が足りないのか、ほとんどのタイ人は一日に一度は外のフレッシュジュースやコーヒー、紅茶を購入しています。
比べてみるとタイのタピオカミルクティーは日本の1/3ほどの金額で購入することができます。
紅茶もタイでポピュラーな茶葉があり、風味豊かで美味しいミルクティーができるというわけです。

-タイ移住

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.