カフェ

タイのスワンナプーム国際空港にもオープンした「ディーン&デルーカ」

更新日:

タイ、スワンナプーム国際空港、オープン、ディーン&デルーカ

最近すごい勢いで店舗を増やし続けている「DEAN & DELUCA」(ディーン&デルーカ)

なぜかと思ったら、タイの高級不動産会社が「ディーン&デルーカ」を約165億円で買収したから。

だから今タイで最も勢いがあるのお店なのです。

タイ、スワンナプーム国際空港、オープン、ディーン&デルーカ

「ディーン&デルーカ」は、NY発祥の高級食料品とデリカテッセンのお店。

現在アメリカを中心に、日本、台湾、台北、韓国、ドバイ、クウェート、シンガポール、タイ、トルコなどで展開しています。

筆者がタイに来た当初はバンコクに4店舗しかありませんでしたが、今や倍以上の数にまで拡大しています。

タイ、スワンナプーム国際空港、オープン、ディーン&デルーカ

つい最近はスワンナプーム国際空港の外側とイミグレ内にも「Dean&Deluca Bangkok Cafe Airport」がオープンし、こちらも大反響のよう。

場所:3F, Meeting & Greeting Gallery Zone

タイ、スワンナプーム国際空港、オープン、ディーン&デルーカ

主に西洋人客が多いですが、タイのスワンナプーム国際空港はさまざまな飛行機が発着するため、多種多様な人種がここを利用しています。

何と言っても"DEAN & DELUCA"の下に

スポンサーリンク

「BANGKOK」の文字が入ったバンコク限定トートバッグが日本人に大変人気があります。

お土産にたくさん買って帰る人も多く、ハイシーズンはバンコク市内の店舗でトートバックが品薄状態になるほど。

タイ、スワンナプーム国際空港、オープン、ディーン&デルーカ

赤、赤+アイボリー、青+アイボリー、黒だけ「BANGKOK」の文字がはいっていません。

大きさは小と中。

価格は市内で買うと695バーツ(中)、空港で買うと840バーツ(中)です。

出発階と到着階の間の3階レストランゾーンの店舗も、イミグレ内もショップとカフェスペースが併設されています。

タイ、スワンナプーム国際空港、オープン、ディーン&デルーカ

ここでは空港限定?のカオニャオマムアンのスムージーが売られていました。

カオニャオマムアンとはココナッツミルクで炊いた餅米に、マンゴーを載せたタイの甘〜いデザートです。

今回は朝のフライトだったので、普通にブラックコーヒーを購入しましたが次回は挑戦してみようかな。

タイ、スワンナプーム国際空港、オープン、ディーン&デルーカ

ショップで売られている「Dean&Deluca」のロゴ入りチョコレートもサービスで付いてきます。

公式ホームページ: deandeluca

あとがき

ホームページを見るとすでに11店舗も支店があり、大きな商業施設や外国人が多く住むエリアに続々とオープンしています。
中でもショップが広くて品揃えが一番良いのはチョンノンシーの「マハナコン・キューブ」です。
ここはレストランゾーンも開放的な創りで、西洋人だけではなくタイ人のお客さんも多いです。

-カフェ
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.