フード

シーロムエリアでタイ料理を選ぶなら、本格的な「バナナリーフ」か、日本人向け「バナナハウス」がお勧め

更新日:

シーロムエリア、タイ料理、本格的バナナリーフ、日本人向けバナナハウス、お勧め

スポンサーリンク

今日ご紹介するのは、タイ料理レストランの「バナナリーフ」と「バナナハウス」です。

”タイ料理・シーロム”と検索すると、どちらも上位に出てくる有名店で、場所も近いし名前も似ていてややこしいですよね。

どちらもタイ料理を提供するレストランですが、内容は全く異なります。

バナナリーフ

シーロムエリア、タイ料理、本格的バナナリーフ、日本人向けバナナハウス、お勧め

・トートマンプー(カニのすり身揚げ)
・ソムタムタイ(青パパイヤのスパイシーサラダ)辛
・ポピアソット(海老の生春巻き)
・カノムチンプラー(魚のすり身シュウマイ)
・カオパットケーンキヤオワン(グリーンカレーチャーハン)辛
・ガイトート(鳥肉のパリパリ揚げ)

(合計453バーツ)

シーロムエリア、タイ料理、本格的バナナリーフ、日本人向けバナナハウス、お勧め

ローカル度90%
チェーン店でバンコク市内に数店舗あります。

店内は明るく清潔な雰囲気があり、ディナータイムはいつも混雑しています。

このお店の得意料理は、ジムチュムというタイ東北部の伝統的な鍋料理と、魚を一匹丸ごと調理したものを頼んでいる人が多かったです。

味付けは唐辛子、ナンプラー、パクチーがベースのものが多かったです。

価格はどれも手頃で、味は「バナナハウス」に比べると、本格的なタイの味が楽しめます。

シーロムエリア、タイ料理、本格的バナナリーフ、日本人向けバナナハウス、お勧め

詳細
場所:Silom Complex 4Floor, 191, Silom Rd, Si Lom, Bang Rak, Bangkok
TEL:02-231-3124
営業時間:11:00~22:00(LO.21:15)
定休日:無し
ホームページ:http://www.silomcomplex.net/index-en.php
アクセス:BTSサラデーン駅の4番出口から直結、コンプレックス4階

シーロムエリア、タイ料理、本格的バナナリーフ、日本人向けバナナハウス、お勧め

バナナハウス

シーロムエリア、タイ料理、本格的バナナリーフ、日本人向けバナナハウス、お勧め

・ガイホーパイトゥーイ(パンダンの葉で包んだ鳥肉揚げ物)
・ラープムー(スパイシーな挽肉とハーブ)
・コムヤム(豚の喉仏)
・カオパックン(エビ入りチャーハン)
・トムカーガイ4人分(鶏肉のココナッツミルクスープ)

(合計600バーツ)

シーロムエリア、タイ料理、本格的バナナリーフ、日本人向けバナナハウス、お勧め

ローカル度5%(ほぼ日本人)
どれもタイを代表する料理ですが、日本人向けに辛くない甘めの味付けで、タイ初心者の人にはお勧めです。

タニヤ通りの先の雑居ビルの2階にあり、薄暗く一見怪しい雰囲気です。

スタッフは日本語が上手なレディーボーイの人が働いています。

味はどれを食べてもハズレがなく美味しいので、団体利用や、年配の人に向いていると思います。

シーロムエリア、タイ料理、本格的バナナリーフ、日本人向けバナナハウス、お勧め

詳細
住所:68/1 2Floor, Silom Rd, Si Lom, Bang Rak, Bangkok
TEL:02-234-9967
営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00
定休日:日曜日
場所:BTSサラデーン駅徒から歩約5分

シーロムエリア、タイ料理、本格的バナナリーフ、日本人向けバナナハウス、お勧め

最後に

「バナナリーフ」と「バナナハウス」は味はどちらも美味しいです。
しかし雰囲気が全く異なり、年齢層や味の好みでわかれると思います。
どちらも価格が手頃で、様々なタイ料理が食べられるので時間があればどちらも挑戦してみてほしいです。

-フード
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.