Bread

昭和の香り漂う、昔ながらの町のパン屋さん「ヨシナカベーカリー」小山

更新日:

昭和、昔ながら、町のパン屋、ヨシナカベーカリー、小山

今日ご紹介するパン屋さんは、武蔵小山にある創業66年目の「ヨシナカベーカリー」

場所は武蔵小山駅から歩いて10分ほどの京栄会通りの住宅街の中にあります。

朝7時からお店がやっていて、種類が豊富な町のパン屋さんです。

昭和、昔ながら、町のパン屋、ヨシナカベーカリー、小山

昭和から同じ製造方法の調理パンはお店の一押し商品。

照り焼きチキンパン、ハンバーグパン、アジフライパン、コロッケパンなどがあり、コッペパンからお惣菜がはみ出すほどダイナミックなお食事パンがずらりと並びます。

また、自家製マヨネーズを使ったボリュームたっぷりのサンドイッチも有名で、中身はタマゴ、ポテトサラダ、ハム、トマト、ツナが入っていて食べ応えがありそうです。

子どもが喜びそうなアンパンマンのパンや、ワニパン、ペンギンパンなど動物を模ったパンもいくつかあります。

昭和、昔ながら、町のパン屋、ヨシナカベーカリー、小山
(これはお店オリジナルのレーズンクッキー)

とにかく種類豊富で、価格はどれも120円〜300円くらいでとても良心的。

ジャムパン

昭和、昔ながら、町のパン屋、ヨシナカベーカリー、小山
手作りジャムのような懐かしい味わいの苺ジャムがたっぷりと入っています。
まわりのパンも昭和から製法を変えていないような素朴な味わいのパン生地が使われています。

ソーセージフライパン

昭和、昔ながら、町のパン屋、ヨシナカベーカリー、小山
フィッシュソーセージをパン生地でローリング状に包み、衣を付けてあげた日本ならではの創作パンです。
生地自体にしっかりと甘みがあり、フィッシュソーセージの甘みと相まってとても美味しかったです。

カレーパン

昭和、昔ながら、町のパン屋、ヨシナカベーカリー、小山
一口齧ってみると一瞬カレーパンじゃない?と感じるほど甘いカレーパンです。
カレーはもちろん甘口なんだと思いますが、まわりのパンが異常に甘いので初めの方は驚くかと思います。
こんな甘いカレーパンは食べたことがないので、筆者も正直驚きました。

Information
■住所 :品川区小山2-14-2
■Tel :03-3785-2668
■営業時間 :7:00〜18:30
■定休日 :日曜日、祝祭日
■Webサイト : ヨシナカベーカリー
■アクセス :東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩9分、東急池上線 戸越銀座駅より徒歩9分、東急目黒線 不動前駅より徒歩11分

あとがき

ホームページを覗いてみると様々な場所でイベント出店しているよう。
自慢のオランダパンや、甘食、シベリアなんかが並ぶ昭和感いっぱいの町パン屋さんですが、そういった活動は積極的に行なっているようで、海外志向のハードパンや今風のハイブリットパンもいいですが、たまにはこういった昔懐かしのパンを食べてホッとしたいものですね。

-Bread
-,

Copyright© visiomire.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.