アート・カルチャー

女性の悩み、靴擦れと重心を計算した建築家がデザインする独創的なシューズが気になる!!

更新日:

建築家デザインの靴、女性のヒールの悩み解決

渦を巻き線を描く靴、ソールがないハイヒール、スニーカーに太いヒール。
今独創的なシューズの革命が起きています。

スポンサーリンク

従来の靴はファッションに合わせて、控えめな色とデザインが多かった。
これからはユーモアとデザイン性、尚かつ安定感があり、履きやすい靴が求められます。

それを生み出すのが、建築界のプロフェッショナルなアーティストたち。

■United Nude/ユナイテッド・ヌード

オランダ出身の建築家レム・D・コールハース氏が手がけるブランド。
2003年に生まれアムステルダムや上海、ニューヨークなど世界30カ国に直営店を出している。
人気商品は”メビウス”。
ソールは空洞で内側には自動車のエンジンにも使う丈夫な強化プラスティックを使用し、弾力性を持たせたアート作品のような靴。
定番商品はイームズ家具の足を連想させるソールを起用。
ソールが横から出ている変わったデザインだが安定性はあります。

販売店舗:西武渋谷店、西武池袋店、そごう横浜店

建築家デザインの靴、女性のヒールの悩み解決

■NOVA・Shoe/ノヴァ・シュー

イラク出身の建築家ザハ・ハディド氏がデザインしている。
2020年の東京五輪のメイン会場となる国立競技場を設計した人物。
21万円のスニーカーなど商品数を拡大中。

販売店舗:渋谷ソスウィンターナショナル

建築家デザインの靴、女性のヒールの悩み解決

■Mojito/モヒート

イギリスのケンブリッジ大学で建築学を修めたジュリアン・ヘイクス氏が手がけるブランド。
曲線部分が際立ち靴底がないのは力のかかり方を計算しつつ、開放感のあるデザインに仕上げている。

販売店舗:オンラインショップのみ

■RUCO LINE/ルコライン

イタリアのシューズブランド。
今年の夏からフランスの建築家、ジャン・ヌーベル氏がデザインしている。

販売店舗:都内の直営店

最後に

シューズと建築の共通点はどちらも支えること。
これまでのデザイン性が高い靴は、靴擦れする、歩きにくいなどの悩みを抱えていたが、建築家の腕によって重心がどこにかかるか計算されているので、足に負担がかからずにお洒落な靴を履きこなすことができます。
靴を主役にしたコーディネートも面白いのでないでしょうか。

-アート・カルチャー
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.