カフェ

シンガポール発祥のローカルフード「ヤ クン コーヒー トースト」

更新日:

シンガポール発祥、ローカルフード、ヤ クン コーヒー トースト

今日ご紹介するお店は、チットロムに新しくオープンした 「Ya Kun Coffee Toast(ヤ クン コーヒー トースト)」です。

「Ya Kun Coffee Toast(ヤ クン コーヒー トースト)」は、シンガポールのローカルフードレストランで、タイには他にも「ブントンキー」や「オーチャード」などが進出しています。

製法や味は若干異なりますが、”チキンライス”や”ミルクティー”はタイにもありますよね。

にも関わらず、なぜタイでお店を開こうだなんて思ったのか疑問。

それはさておき、「Ya Kun Coffee Toast(ヤ クン コーヒー トースト)」は、シンガポールでは知らない人はいないくらい有名な地元のレストランです。

シンガポール発祥、ローカルフード、ヤ クン コーヒー トースト

シンガポールでは至るところにお店があり、現在国内だけで47店舗あるそうです。

海外ではタイの他に、中国、インドネシア、ミャンマー、韓国、台湾、フィリピン、アラブ首長国連邦にも進出しています。

タイ・バンコクのお店はチットロムの「The Mercury Ville(マーキュリーヴィレ)」の3階にあります。

スポンサーリンク

小さな店舗ですが、インテリアはノスタルジックな雰囲気で老舗感がでています。

シンガポール発祥、ローカルフード、ヤ クン コーヒー トースト

カラフルなシートのコントラストも絶妙です◎

シンガポール発祥、ローカルフード、ヤ クン コーヒー トースト

お店のモニターにはカヤのオーナーや、現地のお店が紹介されていました。

■Milk Tea Soft Serve(65バーツ)
シンガポール発祥、ローカルフード、ヤ クン コーヒー トースト
元々80バーツですが、現在プロモーション中で65バーツで購入できます。
アイスクリームはカップとコーンが選べます。
タイティーの茶葉とは違い、日本でも馴染みのあるアールグレーの香りに近いです。

シンガポール発祥、ローカルフード、ヤ クン コーヒー トースト
スローズンのようなさっぱりとしたソフトクリームで、後味もしつこくありません。
スタッフもまだ慣れないのか、いびつですがすごい量をもってくれました。

シンガポール発祥、ローカルフード、ヤ クン コーヒー トースト

その他メニューはシンガポールの朝食やおやつの定番「カヤトースト」や、パンダンリーフをつかった「カヤジャム」があり、お土産に買って帰る人が多いのだとか。

店舗概要
住所 :3Floor, Mercury Tower, 29 Phloen Chit Rd, Khwaeng Lumphini, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
TEL :02 214 4148
営業時間 :8:00~21:00
定休日 :なし
ホームページ :www.yakun.com.sg/

シンガポール発祥、ローカルフード、ヤ クン コーヒー トースト
アクセス :BTSチットロム駅より徒歩1分。4番出口から直結。

最後に

「Ya Kun Coffee Toast(ヤ クン コーヒー トースト)」とお店の名前にまでなっているコーヒーとトーストも気になるメニューの一つです。
トーストやジャムも甘そうなので、意外とタイ人にはウケるかもしれませんね。

-カフェ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.