ライフスタイル

ニューヨークで絶対菜食主義「ヴィーガン」を取り入れたスイーツが流行中?!

更新日:

ベジタリアン、ヴィーガン、グルテンアレルギー、ニューヨーク、スイーツ

スポンサーリンク

そして意外にもグルテンアレルギーな人が多いニューヨーク。
ヴィーガン食を扱うレストランやベーカリーも多く存在します。

そこでニューヨークにあるヴィーガンスイーツのお店をまとめてみました。

まずヴィーガンとは一体,,,?!
絶対菜食主義のことで、お肉はもちろん卵や牛乳までも食さないというスタイル。
一般にスイーツを作る際に使用される小麦粉やバター、ミルクなどの食材を使用せず、変わりに米粉やココナッツオイル、植物から採れる天然の蜜など、他の食材を使用して作られるのがビーガンスイーツです。
簡単に言えばベジタリアンより更に厳格なのがヴィーガン。

Baby Cakes NYC/ベイビー・ケイクス

カップケーキやドーナツ、クッキーやベイクドケーキなど、アメリカンなオールドファッション・スイーツが並ぶ店内。
材料は全てオーガニック、卵や乳製品を一切使用せずグルテンフリー、しかも砂糖も使用していないという究極のヴィーガン・スイーツ。
ベジタリアンやヴィーガン(菜食主義)、グルテンアレルギーを持つ人々、スイーツは好きだけど砂糖は摂りたくないっていう人々に大人気。

基本情報

住所:248 Broome Street (Btwn Orchard & Ludlow) New York City, NY 10002
TEL:212-677-5047
営業時間:月、日10:00-20:00 /火-木10:00-22:00 /土10:00-23:00
ホームページ:http://www.babycakesnyc.com/ (英語)
アクセス:地下鉄F線ディレンシー・ストリート(Delancey St)駅を出て、エセックス・ストリート(Essex St)を南へ進み、ブルーム・ストリート(Broome St)で右折し、1ブロックほど進むと右手に見えてきます。
徒歩約5分。

Magnolia Bakery/マグノリア・ベーカリー

今やニューヨーク名物となったカップケーキ。
ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティー」に登場して以来、一躍有名になったこのお店。
カラフルで様々なテイストのカップケーキと、ホールケーキやクッキー、パイ、チーズケーキなどなど、オールドファッションなアメリカのデザートが所狭しと並んでいます。
中にはキャラメルヴィーガンチーズケーキなど、ヴィーガンスイーツも並びます。

基本情報

住所:401 Bleecker Street, New York NY. 10014
TEL:212-462-2572
営業時間:月-木9:00-23:30 /金土9:00-翌0:30 /日9:00-23:30
ホームページ:http://www.magnoliabakery.com/home.php (英語)
アクセス:地下鉄1線クリストファー・シェリダン駅を出て、クリストファー・ストリートを西へ進みます。
ブリーカー・ストリートを右に曲がり、そのまま4ブロックほど進むと右手に見えてきます。徒歩約7分。

ベジタリアン、ヴィーガン、グルテンアレルギー、ニューヨーク、スイーツ

DOUGHNUT PLANT/ドーナツ.プラント

日本に既に進出している、ニューヨーカーが大好きなドーナツ屋さん。
卵を使用せず、厳選された自然素材だけを使ったこだわりのドーナツは、毎日ここで作られ飛ぶように売れて行きます。
なのでも揚げたてのドーナツを食べることができるのです。
生地の種類は2つ。
パンのようなモチモチの食感の大きめのイースト・ドーナツと、しっとりしたスポンジ生地の小ぶりなケーキ・ドーナツ。

基本情報

住所:379 Grand St, New York NY
TEL:212-505-3700
営業時間:火-日 6:30-18:00頃(*売切次第閉店)
休業日:月曜日
ホームページ:http://www.doughnutplant.com/ (英語)
アクセス:地下鉄J/M/Z線エセックス・ストリート駅を出て、ノーフォーク・ストリートを南へ進みます。
そのまま2ブロックほど進むと、突き当たりに見えてきます。
グランド・ストリートとの交差点。
徒歩約3分。

momofuku milk bar/モモフク・ミルク・バー

アジアン・フュージョン料理で人気のモモフク・レストランが手掛けるスイーツ屋さん。
メニューはミルクシェイクやソフトクリーム、クッキー、ケーキ、パイなどなど、アメリカのクラシックなおやつが中心ですが、それぞれ変わった味が楽しめると評判。
ここの人気商品はシリアル・ミルク味のソフトクリーム(ソフトサーブ)と、クラッシュされたポテトチップスやプレッツェルの入った、バターたっぷりの濃厚なコンポスト・クッキー。

基本情報

住所:251 E13th Street, New York NY. 10003
営業時間:9:00 – 24:00
ホームページ:http://www.momofuku.com/restaurants/milk-bar/ (英語)
イートイン:座席無し(外ベンチのみ)
アクセス:地下鉄L線サード・アベニュー駅を出て、E14th Stを東へ進みます。
セカンド・アベニューを右に曲がり1つ目の角を右に曲がると、右側に見えてきます。
徒歩約5分。

ベジタリアン、ヴィーガン、グルテンアレルギー、ニューヨーク、スイーツ

baby cakes/ベイビーケークス

ここのスイーツの特徴は100%ナチュラルオーガニックを取り扱うお店で、小麦粉も使わず、卵も、乳製品も、白砂糖も不使用で作られているアレルゲンフリーのスイーツが並びます。
そもそもオーナーのエリンさんがもともと小麦や乳製品アレルギーの為、試行錯誤で作ったスイーツショップなんだとか。
店内もスタッフのユニフォームも可愛らしい感じにまとまっています。
ラインナップはドーナツ、マフィン、パウンドケーキ、カップケーキなど。

基本情報

住所: 248 Broome Street (Btwn Orchard & Ludlow)New York City, NY 10002
TEL:855-462-2292
営業時間:月、日10:00~20:00 /火-木10:00-22:00 /金、土10:00~23:00
ホームページ:http://www.babycakesnyc.com

最後に

日本人の中でベジタリアンという人はそこまで多くなく、ましてやヴィーガンをいう人は聞いたことがありません。
しかし、渋谷ヒカリエなど、流行の最先端で、外国人が多く集まるエリアには、バジタリアンメニューやヴィーガン食を扱うお店もあるようです。
せっかく食べるなら、体にいいものを摂りたいという、健康志向の理念も広がりつつありますね。

-ライフスタイル
-, ,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.