Trip

クメール遺跡・広大な国立公園・巨大ナイトマーケット魅力溢れる「ナコーンラーチャシーマーの旅」

更新日:

クメール遺跡、国立公園、巨大ナイトマーケット、ナコンラチャシーマー、魅力
ナコーンラーチャシーマー県はバンコクからは256kmの距離にあり、東北部の玄関口の役割をになっています。
県には2つの有名な国立公園があり、西にカオヤイ国立公園、南にタップラーン国立公園があります。
コラート大地はチャオプラヤー川流域・ペッチャブーン山脈・ドンパヤーイェン山脈によって隔てられています。
クメール遺跡、国立公園、巨大ナイトマーケット、ナコンラチャシーマー、魅力
また豊かなクメール文化と長い歴史を色濃く残し、陶器シルクも有名です。

9世紀に作られたというレンガ造りの「パノムワン遺跡」や、「ピマーイ遺跡」はせっかくここまで足をのばしたなら、是非訪れたいスポットです。

最近は広大な農地を利用してワイナリーもできており、新たな観光名所となりそうです。
クメール遺跡、国立公園、巨大ナイトマーケット、ナコンラチャシーマー、魅力
総面積
20,493.964平方km
人口
2,610,164人
有名な農産物
米、サトウキビ、タピオカ、落花生、コーン、フルーツ、胡麻
アクセス
フアランポーン駅(バンコク)→コラート駅(ナコーンラチャシーマ)
所要時間:約5時間
クラス:エクスプレス・エアコンディション
料金:325バーツ
クメール遺跡、国立公園、巨大ナイトマーケット、ナコンラチャシーマー、魅力
一番楽なのは「モーチット北バスターミナル」から出ている高速バス、もしくは先勝記念塔から「ロットゥー」(乗り合いバン)が早くて便利だと思います。
市場
■タラート・マイ・メーギムヘン
■タラートヤーモー
■セーブワン・マーケット
■ナイトバザール・コラート
■NBK(ナイト・バーン・コ)
コラートの街はとても広く、様々な所に広いタラート(マーケット)があります。
またバンコクより気温が高いため、夕方から始まるナイトマーケットがが有名で、中でも「セーブワン・マーケット」は敷地内をシャトルバスが循環するほど広大です。
クメール遺跡、国立公園、巨大ナイトマーケット、ナコンラチャシーマー、魅力
商業施設
・BIC-C
・テスコロータス
・マクロ
・ザ・モール
「ザ・モール」は若者が集う定番スポットになっており、日中の暑い時間にショッピングモールでゆっくりする人も多いです。
県内の大学
・ナコーンラーチャシーマー・ラーチャパット大学
・ラーチャモンコン工科大学イーサーン校
・スラナーリー工科大学
・ウォンチャワリットクン・カレッジ
街を歩いていると多くの学生に出会います。
タイに限らずですが、旅の魅力は人々とのふれ合いにあると私自身感じています。

ある時、写真とお店の住所を便りに、商店の前で雑談している人たちにレストランの場所を尋ねると、そこは歩いては行けないと言われ、諦めようとしていると嫌な顔せず「バイクで連れてってあげる」と言われ、無償でお店まで乗せてもらったことがありました。
他にも質問すると親切丁寧に教えてくれ、席を譲ってくれたり、この街の人々の笑顔は忘れることができません。
バンコクでは感じられない、タイ本来の姿をみれた旅でした。
クメール遺跡、国立公園、巨大ナイトマーケット、ナコンラチャシーマー、魅力

最後に

タイの有名な観光地は古い歴史が残るアユタヤやチェンマイそして、南に広がるビーチリゾートですが、個人的には広大な農地・国立公園・古い高床式の家々など見所が豊富で、「コラート」こそタイ本来の魅力だと感じました。
バンコクからバスを使えば約4時間ほどで着く「ナコーンラーチャシーマー」はバンコクの次に大きな都市です。
とにかく旧市街もマーケットも一つ一つが広く、一日ではみきれない大きな街です。
また豊富な農地を利用して様々な食材が採れるため、グルメの街ともいえます。

-Trip
-,

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.