子育て

ビーチリゾートでも重宝する旅コスメ「MARKS&WEB」

更新日:

ビーチリゾートでも重宝、旅、コスメ、マークスアンドウェブ

「MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)」は、2000年に東京で生まれたデイリープロダクトを提案するブランド。

主に石けん・フェイスケア・ボディケアなどの自然派化粧品と、生活雑貨を取り扱っています。

自分自身の価値観やライフスタイルをもち、その時々の気分に合ったモノに囲まれながら、毎日の生活を楽しみたいと思う人が増えていいくなか、それは安全性や環境性、あるいはデザイン性にまで広がっています。

スポンサーリンク

こだわりの原料と徹底した環境での製造で作られている「MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)」は、今人気急上昇の生活雑貨のお店なんです。

ビーチリゾートでも重宝、旅、コスメ、マークスアンドウェブ
(ボディー&ハンドローション、ハーバル バスエッセンス)

何と言っても日本製で安心、そして使い続けられる価格帯なのが嬉しいです。

1、精油を使ったコスメ

精油は植物から抽出する成分でエッセンシャルオイルとも呼ばれています。

揮発性の芳香物質を含むもので、芳香物質を合成する部位が植物によって異なるため、精油の抽出部位・抽出方法はそれぞれ異なります。

「MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)」で使用している精油は、全草・花・果皮・樹脂から、水蒸気蒸留法や圧搾法などによって丹念に抽出しています。
エッセンシャルオイルの種類は、全18種類。

ビーチリゾートでも重宝、旅、コスメ、マークスアンドウェブ

そのまま香りを楽しんだり、希釈して肌につけることもできます。

■コスメランキング
1位 ハーバルアミノシャンプー
2位 ハンドメイドボタニカルソープ(ミント/塩)
3位 ハーバルクレンジングジェル(ラベンダー/カモミール)

2、こだわりのリネン

「MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)」のリネンアイテムは、リトアニアでつくられています。

リネンの原料は初夏に小さな青い花を咲かせるフラックス(和名:亜麻)という植物。

リトアニアはヨーロッパの北部に位置するバルト三国のうちの一国で、古くからフラックスの産地です。

リトアニアでは、フラックスの茎の繊維から糸を紡いでリネンの生地を織り上げ、衣類やテーブルウェア、寝具などに仕立てて、他国に輸出してきました。

その歴史は中世にまでさかのぼり、長く受け継がれてきた伝統と高い技術によって、今もなお良質なリネン製品がつくり続けられています。

手仕事の文化が根付いているリトアニアには、日ごろから刺繍や縫い物をする方が多く、「MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)」のリネンアイテムも、ひとつひとつ丁寧につくられています。

■リネンランキング
1位 オーガニックコットンフェイスタオル
2位 バブルソープポーチ
3位 オーガニックコットンベビータオル

3、夏のおすすめ商品

暑い日はとくに顔や身体を洗うとき、心地よい香りに包まれて気分もすっきりさせたい人におすすめの石けんが数量限定で発売しています。

「ハンドメイドボタニカルソープ マンゴー/マンダリン」

マンダリン精油とライム精油のさわやかな香りと、鮮やかなオレンジ色の石鹸。

マンゴー種子脂は、洗い上がりのつっぱり感をやわらげるエモリエント成分が配合されています。

ビーチリゾートでも重宝、旅、コスメ、マークスアンドウェブ

4、環境への配慮

「MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)」では、2010年1月より商品に使用しているガラス容器の回収しています。

環境負荷への配慮から、詰替を販売していないハーバルオイルやエッセンシャルオイルをはじめとする商品のガラス容器を、循環型リサイクルシステムへ組み込み、再生・再利用することを目的としています。

市場のガラスボトルの8割がリサイクルボトルであるといわれる日本。

製造基準が厳しく、品質は世界的にみても高いものです。

回収したガラス容器はリサイクルのための原料となり、飲料メーカーや医薬品メーカーで一般的に用いられるボトルとして、新たに生まれ変わります。

ビーチリゾートでも重宝、旅、コスメ、マークスアンドウェブ

最後に

ハーブやオイルなどの厳選した原料を使用し、ボディケアをはじめ、天然木の雑貨・オーガニックコットンタオル・キャンドル・リネン製品など幅広く取り揃えているのが特徴。
誕生日祝い、ちょっとしたお礼のギフトや、フォーマルなご挨拶ギフトにも使えます。
「MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)」は”自分らしく毎日の生活を楽しみたい”と考える方におすすめのコスメです。

-子育て
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.