カフェ

モダンスタイルの店内でいただく、フォトジェニックなデザート「バニラカフェテリア」

更新日:

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア

今日ご紹介するカフェは、プロンポンの「Vanilla Cafeteria」(バニラカフェテリア)です。

バンコクのフリーペーパー「フリコピ」にも載っていて、ずっと気になっていたお店の一つ。

場所はBTSのプロンポン駅から直結のEmQuartier(エムクオーティエ)2階にあります。

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア

サイアムパラゴンのG階にもあったような。

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア

お店の外観はこんな感じ。

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア

店内も広々していて、エムオークティエの中庭を見下ろせる開放的なテラス席もあります。

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア

温かみのある木のインテリアと、品のある照明器具。

スポンサーリンク

シンプルだけどゴージャスさも演出していて、素敵なお店です。

オープンキッチンもバーカウンターもモダンスタイルでかっこよすぎ。

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア
平日の午前中はガラガラでゆっくりくつろげました。

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア

メニューはニュースペーパー風のおしゃれな冊子ですが、見づらいのが難点。

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア
モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア
モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア
モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア

スープ、グリル、パスタ、デザート、ドリンクなどなど。

価格帯は300~500バーツ前後。

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア

それとは別にショーケースにケーキやドーナツ、ブラウニー、パンなどが並んでいて、そこからも選べます。

■ブルーベリークリームチーズ(480バーツ)
モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア

大きな扇を広げたようなクレープに唖然。
こんなに大きなクレープ初めて見たよ。
レモンはお好みで絞って食べるようです。

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア

チョコレートベースのクレープに、2スクープのミルクアイス、クリームチーズ、ブルーベリーソース、ココナッツスライス、ブルーベリー、ナッツがのっています。
甘さと酸味のバランスがよく、思ったほど重くはありません。

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア
日本のクレープとは違い、カリカリのクリスピーに焼くスタイルが多いタイ。
だからフランスのガレットに近いかな。

それとお水を頼んで520バーツでした。
一品しかな頼んでいないのに、結構強気の価格設定です。

店舗概要
住所 :2nd Fl., The Helix Quartier, Emquartier, Sukhumvit, Bangkok.
TEL :02-003-6124
営業時間 :10:00~22:00
定休日 :なし
フェイスブック : Vanilla-Cafeteria

モダンスタイル、フォトジェニック、デザート、バニラカフェテリア
アクセス :BTSプロンポン駅スカイウォークより直結のエムオークティエ2F

最後に

最近訪れたカフェの中でも群を抜いてオシャレだったこのカフェ。
お料理もフォトジェニックな品々がならび、SNSにアップすることに命をかけているタイ人のハートを掴んでいる感じがしました。
コスパは決してよくはありませんが、一度は入ってみてもいいかもしれませんね。

-カフェ
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.