Bread

これは行くしかない!美味しいパンを求め、南品川「ラヴィアンクレール」

更新日:

行くしかない、美味しいパン、南品川、ラヴィアンクレール

今日ご紹介するパン屋さんは、昨年10月にオープンしたばかりの「La vie en Claire」(ラヴィアンクレール)です。

経営はなんと有名服飾メーカーの「IGIN」(イギン)で、飲食業界は新規参入なんだとか。

名前の意味はフランス語で「明るい未来」「明るい暮らし」のこと。

お店の場所は品川シーサイドと青物横丁の間、旧東海道沿いにあります。

行くしかない、美味しいパン、南品川、ラヴィアンクレール
この辺は昔ながらの古い商店が残る中、黒いファサードと白い壁紙のおしゃれな外観で一際目を惹きます。

店内もナチュラルカラーで統一されたモダンでシックな印象。

すでにコロナの影響で全てのパンは袋にひとつひとつ入れられ、店内に入れるのも2人まで。

はじめに手を消毒させられ、トレーのみが渡されます。

そしてレジもセルフレジが置かれ、なんだか機会的な接客でした。

Webサイトをみてみると、人気で生産が追い付かず一度店を閉めていたそうで、現在は営業を再開しています。

行くしかない、美味しいパン、南品川、ラヴィアンクレール

しかし、コロナの影響か、平日のお昼頃でも僅か5種類しかパンが残っていませんでした。

普段なら30〜40種類くらいは置いているのだと思います。

またフランスの有名メーカー「SABATON」のジャムも販売しています。

カラメルダノア(220円)

行くしかない、美味しいパン、南品川、ラヴィアンクレール
いわゆるクイニーアマン。
クロワッサンの生地にカラメルをたらし固めたもの。
バターの風味とカラメリゼの芳ばしい味わいが口いっぱいに広がります。
これはリッチな味わいで、食べた人を幸せな気分にさせてくれること間違いなしです。

太陽のメロンパン(160円)

行くしかない、美味しいパン、南品川、ラヴィアンクレール
ネーミングの通りサクサクのクッキー生地がメロンパンのまわりを覆い、太陽のように見えます。
またテイストもフレックスな卵の風味を最大限に活かし、やさし
い甘さが特徴のメロンパンです。

チョコ・コロネ(150円)

行くしかない、美味しいパン、南品川、ラヴィアンクレール
カラフルチョコのトッピングに惹かれ購入した一品。
見た目だけではなく、中のチョコクリームも手を抜いていません。
濃厚なチョコクリームでとても美味しいです。
最後にハードチョコでコーティングしているところも◎

Information
■住所 :東京都品川区南品川2-8-24 山中ビル 1階
■Tel :03-6712-3982
■営業時間 :10:00~18:30
■定休日 :日曜
■アクセス :青物横丁駅より徒歩5分

あとがき

ちなみにお店の自信作は「三日月塩パン」と雑誌にも載ったと言う「うずまき塩パン」。
それと普段ならバケットやパンドミなどの定番商品も並んでいるようで、コロナが落ち着いたらまた是非再訪したいです。

-Bread
-,

Copyright© visiomire.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.