Food

本場讃岐うどんが食べたくなったら「饂飩 四國」大崎ニューシティ

更新日:

本場讃岐うどん、饂飩 四國、大崎ニューシティ

主にイタリアンに力を入れている“壁の穴グループ”

その中の讃岐うどんブランド「饂飩 四國」(うどん しこく)もなかなかのクオリティです。

都内には4店舗あり、そうちの1つが大崎ニューシティ店です。

本場讃岐うどん、饂飩 四國、大崎ニューシティ
飲食店がずらっと立ち並ぶ2階の一画にあります。

総席数は33席。

本場讃岐うどん、饂飩 四國、大崎ニューシティ

平日は近くのビルのワーカーの定番のランチ場になっていますが、土日は比較的空いています。

饂飩 四國は食材と技法にこだわった、本場の讃岐うどんが味わえるお店です。

うどんは毎朝生地からお店で仕込み、 茹でたてだけを提供するため、コシの強さとモチモチ感が楽しめます。

だしに使われるいりこは瀬戸内近海で、醤油は小豆島の良質な物、塩は瀬戸内海の海水で作られた自然塩を使っています。

本場讃岐うどん、饂飩 四國、大崎ニューシティ
メニューはこんな感じ。

カツ丼うどんセット(880円)

本場讃岐うどん、饂飩 四國、大崎ニューシティ
カツ丼と温かいうどんのセット。
カツ丼は肉厚の豚肉が使われてい食べ応えがあります。
ご飯の量も大盛り。
他店のカツ丼と違って玉ねぎと長ネギの量が多かったです。
うどんはごくシンプルなワカメうどんでした。
いりこのスープは透明であっさり。
うどんもツルツル、もちもちとした食感でとても美味しかったです。

鶏天ざるうどんセット(880円)

本場讃岐うどん、饂飩 四國、大崎ニューシティ
追加でトッピングを頼んだのが、キス天と温泉卵と牛肉煮(各80円)。
温泉卵は冷たいうどんと絡めて食べ、牛肉煮はカツ丼セットについていた温かいうどんに入れて食べました。
忘れてはいけないのが鶏天。
サクッとジューシーな鶏天は3本も入っていました。
他はナス、かぼちゃ、しそなども天ぷらがありどれも美味しかったです。
あえて一品、マストを挙げるならこれかな。

Information
■住所 :東京都品川区大崎1−6−5 大崎NEWCITY5号館 2階
■Tel :03-3779-9223
■営業時間 :月~金 11:00~23:00(L.O.22:00)
土日祝 11:00~22:00(L.O.21:00)
■定休日 :不定休(大崎ニューシティーに準ずる)
■Webサイト : 饂飩 四國
■アクセス :JR大崎駅より連絡通路あり、ニューシティ2階

あとがき

シンプルなうどん単品だけならオーダーしてからすぐに出てくるので、ランチをサクッと済ませたいビジネスマンにはぴったりの場所。
しかし、土日はビル自体がガランとしているので、子連れランチとしても使えます。
ベビーチェアはありませんが、子供の食器は貸してくれます。

-Food
-,

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.