コラム

『H&Mホリデーキャンペーン』ギフトカードを購入して、バングラディッシュにきれいな水を届ける!

更新日:

エイチアンドエム、ホリデーキャンペーン、バングラディッシュ、チャリティー

世界のファストファッション売上ランキング1位を独占している『H&M』2兆2,513億円。(2013年度)

ファッションビジネスも様々な分野に幅をきかせ、その他定期的に行なっている『H&M』のホリデーキャンペーン(チャリティー活動)にも注目してみたいと思います。

■H&M Holiday Campaign

(エイチアンドエム ホリデーキャンペーン)

このホリデーシーズンに『H&M Holiday Campaign』ギフトカードを購入すると、カードをもらった人もハッピーになり、さらにバングラディッシュ・ダッカのスラムに暮らす人々に安全できれいな水を提供できます。

スポンサーリンク

世界には不衛生な水を飲み、1日2,000人近くの子供たちが亡くなっています。
チャージ額1,000円ごとに、"H&M Conscious FoundationはWater Aid"を通して安全できれいな水を多くの家庭が入手できるように支援しています。

エイチアンドエム、ホリデーキャンペーン、バングラディッシュ、チャリティー

またここ1年で、衣料品工場の火災が3件発生し、衣料品工場が複数テナントとして入居していた、ビルの倒壊による死者が1120人を超える事態となっているバングラデッシュ。

この状況を受けて、100万人以上に及ぶ一般人の署名が記載された、バングラデシュにおける衣料品工場の安全性に関する嘆願書が、同国にサプライヤーをもつ、『H&M』と『ZARA』(ザラ) を傘下にもつ”Intidex”(インディテックス)などのファッション・リテーラー大手に提出された。

上記の2社は、この嘆願書に合意する形で、建築物火災安全性の向上に関する協定に署名をした。

H&M/エイチアンドエム

スエーデンのアパレルメーカー『H&M』は、スエーデン出身のへネス・アンド・マウリッツが手がけるブランド。
低価格かつファッション性のある衣料品を扱い、いわゆるファストファッションの一翼を担う企業のひとつ。

今回パリコレにも出店する実力派、フランス出身のデザイナー、イザベル・マラン氏がデザインしたシリーズ商品を『H&M』が発表。
独自のブランド「イザベル・マラン」にはない紳士服も揃える。

この『ISABEL MRNT FOUR H&M』は全世界で販売され、日本で東京渋谷など5店舗で約40型を扱う。

『H&M』は2004年の「カールラガーフェルド」以来、外部の著名デザイナーと組んだ商品となる。

エイチアンドエム、ホリデーキャンペーン、バングラディッシュ、チャリティー

最後に

『H&M』や『ZARA』などファストファッションメーカーはコスト削減として製作拠点を、賃金があまりかからない国に拠点を持つことが多く、実際商品のタグをみると”モロッコ”や”バングラディッシュ”の物が多い。
今回の「H&Mホリデーキャンペーン」はそんな国の人々の為にも役立つチャリティーイベントです。
また次のイザベル・マランが手がける『H&M』も注目されており、ギフトと一緒にカードを購入し、遠い国の自分から発信される幸せが、世界に広がることを願います。

-コラム
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.