Trip

客室もビュッフェも大満足「アタミシーズンホテル」

更新日:

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル

今日ご紹介するのは、「アタミシーズンホテル」 です。

熱海ニューフジヤホテル経由の送迎バスで「アタミシーズンホテル」まで無料で行けます。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
熱海駅からの送迎時刻は14:00 / 14:30 / 15:00 / 15:30 / 16:00 / 16:30 / 17:00 / 17:30

ホテルから熱海駅までの送迎時刻は、9:05 / 9:35/ 10:05 / 10:35 / 11:05 / 11:35 / 12:05です。

平日・土日も同様に運行しています。

筆者は復路バスを利用しましたが、熱海ニューフジヤホテルのお客さんを先に乗せてくるので、曜日と時間帯によっては超満員になりますのでご注意を。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル

尚、チェックインは15:00~。

チェックアウトは~11:00です。

ロビー

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
エントランスはアーチや円をモチーフにしたデザインで、どこかアジアンリゾートを彷彿させます。

まず、入り口で検温と手指消毒、それとチェックインシートを書いてからフロントに持っていきます。

作務衣はロビーに用意してあり、セルフで持っていきます。
S・M・L・LL (男性用/女性用/子供用)

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
またロビーには売店もあり、8:00~21:00の間利用できます。

その他の施設サービスとし夏休み期間は室内プールが使えたり、インターネットコーナーもありますが、現在コロナの関係で利用は休止しています。
客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
(夏場限定の屋外プール。)

カラオケコーナーは要予約で利用できます。

お部屋

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
客室は純和室・洋室ツイン・洋室トリプル・和洋室など様々。

茶とベージュを基調としたシックな内装は、上品で部屋に入った瞬間「わぁ〜」と歓声が上がるほど。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル

筆者は5階に泊まりましたが、眺めも最高!と言いたいところですが台風で大しけ。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
それでも大パノラマで部屋から見える景色はとても気持ちがよかったです。

プライベートのバルコニーも広々。

サンダルや椅子、テーブルも用意されています。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
(夜景はこんな感じでムードたっぷりです。)

■客室設備
・加湿器/空気清浄器
・テレビ
・内線
・冷蔵庫
・金庫
・バス
・洗浄器付トイレ
・ドライヤー
・電気ポット
・フリーWi-Fi

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
(冷蔵庫に入っているスパークリングワインは無料です。)

尚、くし・歯ブラシ・カミソリ・シャワーキャップなどは、フロントもしくは大浴場の脱衣場に用意されています。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル

大浴場

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
2階にあるお風呂は大理石調の「温泉大浴場」と「癒し風呂」の2種類。

「窯風呂」はコロナで休止中で入れなかったです。

大浴場は疲労回復、健康増進などの効能があるそうですよ。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
檜浴槽の「癒し風呂」は2畳ほどの密室風呂で、炭が一面に敷き詰められています。

蒸気を使って美白効果やリラックス効果が期待できそうです。

ビュッフェ

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
4階にあるレストラン「CELEVEIL」では、シェフが腕を振るう創作ビュッフェが堪能できます。

季節により旬の食材を厳選したグルメフェアも開催しています。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル

現在は「豚肉フェア」でした。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
美味しかったのは、ローストビーフ、餃子、ビーフシチュー。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
デザートも少しずつとって楽しめました。

夕食時にはソフトドリンクだけではなく、アルコール類が飲み放題。

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
生ビール・日本酒・サワー・焼酎・ワインなどが揃っており、お酒が好きな人にはたまりませんね。

制限時間は70分です。

朝食

客室、ビュッフェ、大満足、アタミシーズンホテル
朝食時間は同じく4階の「CELEVEIL」にて7:00~9:30(9:00最終入場)の間利用できます。

昨日は2階の席に通され階段で食べ物を運ぶのが大変でしたが、朝食は1階のみなので時間帯によっては待たされそうです。

主食はご飯、おかゆ、パンから。

おかずもよくある朝食ビュッフェのメニューでした。

Information
■住所 :静岡県熱海市咲見町6-1
■Tel :0570-025-780
■駐車場 :地下駐車場13台収容。ご宿泊の方は無料です。
■Webサイト : アタミシーズンホテル
■アクセス :JR熱海駅より徒歩約10分、 バス約10分

あとがき

熱海には沢山のホテルがあり予約する時は迷ってしまいますよね。
室内プールがついていたり、食事が豪華だったり、ビューが最高だったり。
「アタミシーズンホテル」は、筆者が泊まったホテルの中でも総合的に◎
年配のお客さんが多い中、大学生くらいの若者もちらほら見受けられました。
お部屋のスパークリングワインやバイキングでもアルコール飲み放題なのが人気の秘訣かもしれませんね。

関連記事: 新鮮な魚介バイキングで大満足「大江戸温泉物語 水葉亭」

関連記事: 可愛い♡熱海のジェラート専門店「ラ・ドッピエッタ」

-Trip
-

Copyright© visiomire.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.