チョコレート

ギフトやお土産に最適な「ディーン&デルーカ」のチョコレート

投稿日:

ギフト、お土産、最適、ディーン&デルーカ、チョコレート
2017年を振り返る暇もなく、日々バタバタせわしない毎日。

現在進行している暮らしがこうしてなんとか巡っていることに、ちょっとした奇跡すら感じます。

子どもにご飯を食べさせ、お風呂にいれ、追いかけまわす、そんな「毎日」を積み重ねたらあっという間に一年が経ってしまった感じ。
このvisiomireブログでは大好きなチョコレートを幾度となくご紹介してきましたが、来年は控えようかと思っています。

お土産で頂いたものもありますが、そろそろタイで買える国外のチョコレートもネタ切れに。

今年最後にご紹介する輸入チョコは、皆さんご存知の「DEAN&DELUCA(ディーン&デルーカ)」です。

スポンサーリンク

「ディーン&デルーカ」は、1973年米国・ニューヨークのソーホー地区で誕生しました。

ジョエル・ディーン氏とジョルジオ・デ・ルーカ氏が、世界各国を旅しながら見つけた多彩な食材を集め、後に「セレブ御用達」の高級食材を扱うデリカテッセンとして人気に。

ギフト、お土産、最適、ディーン&デルーカ、チョコレート

現在はセレクト商品だけではなく、オリジナル商品にも力をいれています。

日本ではそのブランド名がはいったトートバックが大人気ですよね。

バンコク限定のトートバックはタイのお土産としても定番になりつつあります。

ギフト、お土産、最適、ディーン&デルーカ、チョコレート

店頭に並ぶ「ディーン&デルーカ」のチョコレートもお土産として大変喜ばれます。

ギフト、お土産、最適、ディーン&デルーカ、チョコレート

ブランド :DEAN&DELUCA(ディーン&デルーカ)
アソート :Peanut Butter Milk Chocolate(ピーナッツバターミルクチョコレート)
原産国 :アメリカ合衆国
内容量 :57g
カカオマス :不明
カロリー:310kcal
購入価格 :125バーツ
ホームページ : deandeluca

ギフト、お土産、最適、ディーン&デルーカ、チョコレート
ベースは食べやすいミルクチョコレートで、その中にねっとりとしたピーナッツバターがはいっています。
アメリカンな甘さですが、ピーナツバターの塩気がまた癖になる味をしています。
大味ですが別に不味くもなく、ピーナッツバターのベタベタした感じも気になりません。

見た目

ギフト、お土産、最適、ディーン&デルーカ、チョコレート
アソートによってジャケットの色が異なります。
紙とアルミのフィルムを開くと、ざっくりとしたチョコバーが出てきます。
チョコレートの断面を見ると白いピーナッツバタークリームが見えます。
57gのポケットサイズのチョコバーは食べきりサイズなのが嬉しいです。
他にもソルトやナッツなどのアソートもあったので食べ比べてみたいです。

最後に

このバータイプの他に、キャンディータイプ、チョコボールタイプ、グラム売りのチョコバーもありました。
「ディーン&デルーカ」のチョコレートはパッケージもお洒落で、ギフトとして大変喜ばれます。
チョコバーは大きさも価格も手頃なので、バラマキ用のお土産として向いているかもしれませんね。

関連記事: 「CUBE」のディーン&デルーカでクリスマスのお買い物

-チョコレート
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.