コラム

日本に来ている外国人に、本当は日本のことどう思っているか聞いてみた!

更新日:

外国人、留学生、ワーホリ、日本

今日は、ベトナム、香港、韓国女子と対談。
彼女達は皆、留学ビザで日本に来ている子達で年齢は20代後半のお洒落に敏感の女性です。
彼女達は海外目線からズバッと指摘してくれるのが、後を引かない感じですごく交換をもてます。

スポンサーリンク

若いのにしっかりと自分のビジョンがそれぞれもっていて、最近の日本の若者よりしっかり先のことまで考えているところは本当に尊敬します。

そして異性の話しになると、大胆に何でも聞いてくるのも日本人とは違うところ。

普段ではなかなか聞くことができない、外国人の本音をご紹介します。

外国人、留学生、ワーホリ、日本

外国人が日本で不安に思っていること

・年金について

・子供の養育費

・ビザの問題

一番の問題はビザ。
どんな手段でも日本のビザを取得して高収入の日本で働きたいと強く望んでいる人が特に東南アジアに多いようです。

日本でやりたい職業

・オフィス系の仕事

・ファッション関係

・エステ業界

ベトナムやカンボジアでは日本語が流行っていおり、高校や大学で日本語を専攻する人が多いそうです。
彼らは、その日本語を使って日本で仕事をすることが夢なんだとか。

日本の良い所

・アルバイトの仕事が沢山あって、給料が高いこと

・みんな優しい

・お洒落

何と言っても夜女性一人で歩いていてもそこまで危なくないし、公共機関も完璧なくらい整っているところも魅力の一つのようです。

日本の異性

・ケチ

・秘密が多い

・浮気する

日本人の女性と全く同じように、外国人女性もそう感じるようで、特にお金に感しては世界的にも、ケチな人種のようです。

最後に

日本でも今、海外で留学やワーホリを希望している若者が人の方が多いのが現状。
その反面ビザの緩和で、日本で働きたいと望む外国人の数が増えています。
実際私の職場には中国、韓国、ベトナム、台湾、インドネシア、マレーシア、タイ、フィリピン、ロシアと様々な国の人が働いています。
日本はこれから国際社会をめざし、様々な文化を受け入れ変化していかなければなrない時期にきているようです。

-コラム
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.