Moms & Kid

親子で楽しめる室内プレイパーク「ボールネンド あそびのせかい」@武蔵小杉

更新日:

親子で楽しむ、室内プレイパーク、ボールネンド、武蔵小杉
「グランツリー武蔵小杉」はタワーマンションに囲まれた新し目の複合施設。
横浜からも東京からもアクセスしやすく、駅からも近いので友達と会うにもちょうど良い場所。
施設内はファミリーでも気軽に利用できるフードコートや、参加型のワークショップ、そして広いアカチャンホンポなどがあり子連れファミリーには嬉しい施設です。
親子で楽しむ、室内プレイパーク、ボールネンド、武蔵小杉
その隣に「ボーネルンド あそびのせかい」という北欧発祥のおもちゃ屋さんがあります。
広々とした室内の遊び場だから、

夏の暑い日や冬の寒い日、雨の日でも安全な環境で元気に遊べます。

世界のおもちゃを実際触って、体験できるような空間になっています。
その奥にはボーネルンド社のあそび体験ができる施設とがつながっていています。
親子で楽しむ、室内プレイパーク、ボールネンド、武蔵小杉
入れるのは6ヶ月以上の乳児から12歳のお子様と付き添いの大人。
料金は子ども600円(最初の30分、その後100円/10分) / 大人500円
夏休み中と土日は使えませんが、普段の平日なら1日フリーパス(子ども1人+おとな1人=1,700円) もあるようです。
親子で楽しむ、室内プレイパーク、ボールネンド、武蔵小杉
ボーネルンド社といえばサイバーホイールという大型回転遊具が有名ですよね。
他にも体を思いきり動かして遊ぶエアトラックやボルタリングなどは”アクティブオーシャン”というゾーンにあります。
手前の方にはごっこ遊びが楽しめる”ディスカバリータウン”が広がっています。
6ヶ月から1歳半の赤ちゃんが遊べる”ベビーガーデン”には小さな木のおもちゃとミニボールプールもあります。
遊び方がわからなくても、プレイリーダーのおにいさん、おねえさんが遊びを教えてくれるので安心。

他にも施設内にある遊び道具は、子どもの「こころ・ 頭・からだ」のバランスがとれた発育をサポートするおもちゃがたくさん揃っています。
気に入ったものがあれば購入も可能です。
中にはロッカーや授乳室、オムツ替え室もあります。
親子で楽しむ、室内プレイパーク、ボールネンド、武蔵小杉
店舗概要
住所 :神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135-1 4階
TEL :044-982-3221
営業時間 :10:00〜19:00
定休日 :なし
ホームページ : bornelund
アクセス :東急武蔵小杉駅、JR武蔵小杉駅よりそれそれ徒歩5分

あとがき

ボーネルンドの店舗は都内だと六本木や丸の内、代官山と武蔵小杉の4店舗です。
いずれも規模が大きくて季節やお天気に関わらず子どもたちが体をつかって遊べるので、ファミリー層に人気があります。
また会員になればその場で割引されるので、お近くにお住まいの方はまずは会員になることをおすすめします。

-Moms & Kid
-

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.