VISIOMIRE(ヴィジョミア)夢を追うー 世界を旅して得たさまざまな感覚と真実を綴ったトラベルブログです。 2014年にバンコクに移住し、2016年に第一子を出産しました。これからもカメラを片手に、愛する家族と世界中を旅し続けます。

カフェ

英国大使館が見渡せるハイソなカフェ「シウィラルカフェ」

更新日:

英国大使館、見渡せる、ハイソ、シウィラル、カフェ

今日ご紹介するカフェは、セントラルエンバシーにはいっている「Siwilal Cafe(シウィラルカフェ)」です。

「Siwilal Cafe(シウィラルカフェ)」はハイソなタイ人に人気のカフェレストラン。

スポンサーリンク

調べてみると、あの「Rocket Coffee Bar(ロケットコーヒーバー)」の支店のようです。

英国大使館、見渡せる、ハイソ、シウィラル、カフェ
(お隣にはセレクトショップも。)

英国大使館、見渡せる、ハイソ、シウィラル、カフェ

なのでコーヒーは美味しいはずです。

オーナーはスウェーデン人。

木の温もり溢れる広々とした店内が魅力的です。

タイル張りの壁と木でできた家具が居心地の良い空間を作り上げています。

英国大使館、見渡せる、ハイソ、シウィラル、カフェ

そして大きな窓からみえる英国大使館に広がる緑が目に飛び込んできます。

テラス席もいくつかあるようで、夕方以降はおすすめです。

英国大使館、見渡せる、ハイソ、シウィラル、カフェ

大理石でできたカウンターの後ろにはいくつかのお酒が並び、店員さんがシェーカーを振ってドリンクを作ってくれます。

料理は西洋とタイのミックスで、食材はナコンサワンの酪農場で作られているチーズや、新鮮なお肉が使われています。

また季節のフルーツをつかったシェイクもおすすめのようです。

ニュージーランド人がエグゼクティブシェフを務めているとあって、他では食べられない本格的な料理が楽しめそうです。

■ホット マキアート(100バーツ)
英国大使館、見渡せる、ハイソ、シウィラル、カフェ
藍色のエスプレッソ用カップはインスタ映えしそうな鮮やかさがあります。

味はマキアートというよりは濃密なエスプレッソで、酸味が強かったです。

英国大使館、見渡せる、ハイソ、シウィラル、カフェ
どうやらここのコーヒーは濃いめのようです。

一緒に普通の白砂糖と、ブラウンシュガーがついてきます。

■プランタースムージー(220バーツ)
英国大使館、見渡せる、ハイソ、シウィラル、カフェ
グリーンスムージーの中身は、レモングラス、リンゴ、キウイが入っています。
トッピングはカットレモンとレモングラス。
とても爽やかでフレッシュなスムージーです。
カップもたっぷりとしたグラスで飲みごたえがあります。

英国大使館、見渡せる、ハイソ、シウィラル、カフェ
テーブルの上にさりげなく置かれたプランターもおしゃれです。

店舗概要
住所 :Level 5, Central Embassy, 1031 Ploenchit Road, Pathumwan Bangkok
TEL :02-160-5809-12
営業時間 :カフェ 10:00~22:00 /ショップ 10:00~20:00
定休日 :なし
ホームページ :www.siwilaistore.com/cafe.html

英国大使館、見渡せる、ハイソ、シウィラル、カフェ
アクセス :BTSプルンチット駅直結。徒歩約5分

最後に

隣にはショップも併設されていて、買い物の後に立ち寄ってもいいかもしれません。
メンズ、レディースのセレクトショップで値段はそこそこしますが、センスがよくおすすめお店です。
またアクセサリーやステーショナリーも充実しているので、ちょっとした粋なプレゼントが見つかるかもしれません。

-カフェ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.