Chocolate

ブレイクタイムにぴったり!トルコのチョコクッキー「ヴィーナス」

更新日:

ブレイクタイム、トルコ、チョコクッキー、ヴィーナス

今日ご紹介するチョコレートは、トルコの「Venus」(ヴィーナス)です。

豊産業株式会社が日本に卸しているようです。

ホームページによるとトルコ・ブルサ地方の郊外に本社を置くビスケット製造販売会社で、創業は1924年。

初めは小さな穀物の製粉所だったそうです。

2014年にグループの一部としてヴィーナス社が誕生しました。

ブレイクタイム、トルコ、チョコクッキー、ヴィーナス
トルコといえば、世界三大料理の一つに入る美食大国ですよね。

それは料理だけでなく、スイーツも美味しいのです。

有名なところでいうと、トルコアイス(ドンドゥルマ)やトルコチョコレートでしょうか。

「ヴィーナス」はニーズに合わせたお菓子、中でもビスケットに特化した商品を作っています。

ラッシュというシリーズには「オリジナル」「ダーク」の他に、チョコとクリームがマーブル状になった「モザイク」「エスプレッソ」「ピーナッツバター」、オレオのような色合いの「ネロ」があります。

今回はダークとオリジナルを食べてみました。

ブレイクタイム、トルコ、チョコクッキー、ヴィーナス

■ブランド :Venus(ヴィーナス)
■商品名 :Dark cookies、Original cookies(ダーククッキー、オリジナルクッキー)
■原産国 :トルコ
■輸入元 :豊産業株式会社
■内容量 :68g(8枚入り)
■カカオ :不明
■カロリー:ダーク348kcal、オリジナル340kcal(68gあたり)
■税抜き価格 :99円
■ホームページ : ヴィーナス

ダーククッキー

ブレイクタイム、トルコ、チョコクッキー、ヴィーナス
原材料は小麦粉、フィリング(砂糖、植物油、ゴマペースト、ココアパウダー、キャロブパウダー、食塩)、植物油、砂糖、ぶどう糖液、コンスターチ、ココアパウダー、卵、全粉乳、ホエイパウダー、食塩/膨張剤、香料、乳化剤(大豆由来)。

ココアクッキーの中にココアクリームを閉じ込めてあります。
一口サイズ(直径約3.5cm)のクッキー。

ダーククッキーの方がナッツの食感と風味を強く感じます。
写真のようなねっとりとしたチョコクリームではなく、以外としっかりチョコレートを感じます。

オリジナルクッキー

ブレイクタイム、トルコ、チョコクッキー、ヴィーナス
原材料は小麦粉、フィリング(砂糖、植物油、ゴマペースト、ヘーゼルナッツピューレ、ココアパウダー、キャロブパウダー、食塩)、植物油、砂糖、ぶどう糖液、卵、全粉乳、ホエイパウダー、食塩/膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料。

歯触りのよいクッキーになめらかなココアクリームを閉じ込めています。

こちらの方が甘く感じましたが、筆者はオリジナル派。
外国産のお菓子の味ですが、どこか懐かしいような、癖になる味をしています。

関連記事: ドライフルーツを使った、トルコの老舗チョコレートメーカー「エリート」

関連記事: トルコのスターバックスでしか味わえない「トルココーヒー」と伝統菓子「コーヒーロクム」が気になる!?

あとがき

日本のクッキーと比べてしまうと甘くて少々くどいですが、ティータイムにはちょうど良い焼き菓子だと思います。
海外を旅したことがある人ならきっと懐かしく感じることでしょう。

-Chocolate
-

Copyright© visiomire.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.