Moms & Baby

バンコクで外国人のママ友をつくる「タイニートッツ」クライストチャーチホール

更新日:

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

タイ・バンコクのような大都市で赤ちゃんや幼児の親となることは、どうしても孤独になりがちです。

そこで親同士がお互いをサポートしながら、小さな子供たちが安全に遊びながらくつろげ、さらにインターナショナルな交流ができる環境が「Tiny Tots(タイニートッツ)」です。

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

「Tiny Tots(タイニートッツ)」は、毎週水曜日と金曜日に開かれ、子供たちが遊びを通して探索し・発見し・学ぶことを奨励しています。

スポンサーリンク

ここでは、さまざまな背景や国籍の家族がいるため、子供だけでなく、親同士も情報交換することによって刺激になります。

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

場所はシーロムにある「Christ Church(クライストチャーチホール)」で行われています。

BTSサラデーン駅②番、もしくは④番出口を降り、シーロム通りをチョンノンシー駅の方向へ進みます。

セブンイレブンを左に曲がり、コンベント通りをひたすらまっすぐ進みます。

ロングパヤバーンBNH(BNH病院)の隣が「Christ Church(クライストチャーチホール)」です。

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール
(これは教会。)

「Tiny Tots(タイニートッツ)」の入り口は、教会の左にある平屋の建物の中で、扉の手前で靴を脱いで中に入ります。

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール
(この建物の中で行われています。)

テーブルに置かれているノートに、子供と自分の名前を記入して、ボックスに75バーツをいれます。(今年にはいり値上がりした様子。)

荷物は適当にテーブル付近に置いておくか、貴重品が気になる方はリュックかショルダーバックで来た方がいいかもしれません。

お手洗いは入り口入って右手にあります。

ちなみに一番奥にオムツ替えシートがありますが、あまり清潔ではありません。

■フリータイム(9:30〜)

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

プレイゾーンにはお絵描き、クラフト、乗り物、おままごと、ミニハウス、ミニカー、ブロック、ぬいぐるみ、コスチュームなど子供が興味をもちそうなさまざまなおもちゃが一通り揃っています。

年齢に適したおもちゃとソフトパッドが敷かれたエリアがあるので、安心して利用できます。

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

また水遊び用簡易プール、砂遊び場、屋外遊具もありますが、日によって閉まっていることも。

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

ソンクラーン(4月に行われるタイの旧正月)にはお庭で子供達の水掛祭りが行われました。

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

11月のロイクラトンもお庭のプールで灯篭流しが行われました。

■ストーリータイム(10:15~)

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール
(ベルを鳴らして「集まって〜」と教えてくれますが、自由に遊んでいてもOK。)

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

本の読み聞かせやお歌は「Tiny Tots(タイニートッツ)」を運営しているボランティアのママがやっているようです。

9月頃からボランティアの人が変わりちょっと雰囲気も変わったような。

今はアラブ系のママさんと、タイ人女性で運営しているようです。

■おやつタイム(10:30~)

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

内容はその日によりますが、マンゴー、スイカ、パパイヤ、バナナ、グアバ、チョンプー、ビスケットなどが盛り付けされてでてきます。

これは各々でカウンターにとりに行き、食べ終わった後も自分で片付けます。

IKEAのハイチェアや、キッズ用の小さい椅子などニーズに合わせて配置されているので、月齢に合わせて椅子に座わらせることができます。

そこでは割と隣あわせになった外国人ママと話が盛り上がります。

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

またママ・パパは、セッション中いつでもコーヒー・紅茶のホットドリンクまたはお水を自由に飲むことができます。

またタウンターに置いてあるミニ揚げパンは一個3バーツでセルフで購入して食べることができます。

■お片づけ(11:15~)

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール
子供達が遊んでいたおもちゃはもちろんのこと、自分の近くにある椅子やテーブルもみんなで傍に寄せ片付けます。

■ソングタイム(11:20~)

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール
最後はその空いたスペースに座りそれぞれ気に入った楽器を手にして、みんなで輪になって歌ったり踊ったりします。

お歌は英語ですが、歌詞がわからなくても何も問題ありません。

その場に子供と一緒に座って、手をたたいたり、見よう見まねで雰囲気を楽しめば大丈夫です。

お歌が終わると11:30までには全員がサッと帰っていきます。

http://ameblo.jp/rin-mh-bkk/entry-12281476430.html?frm_src=thumb_module

同じブロガーの「サマンサ☆バンコクLife」さんの記事も写真が多く掲載されていてわかりやすいので参考になりますよ。

国際色教豊かな遊び場★Tiny Tots Playgroup@サラデーン

実は筆者のお友達で、お互いリンクを貼り合う仲。

お互い情報交換しながらバンコクで育児奮闘中です。

店舗概要
住所 :Christ Church Bangkok ,11 Convent Road,Bangkok 10500
TEL :02-234-3634(02-233-8525)
対象年齢 :0〜3歳
開催日 :水曜日、金曜日(2017年10月より)
時間 :9:30〜11:30
料金 :75バーツ〜
ホームページ : tinytotsplaygroup

バンコク、外国人のママ友、タイニートッツ、クライストチャーチホール

アクセス :BTSサラデーン駅から徒歩8分。コンベント通りをまっすぐサトーン通りまで直進。BNH病院が見えたら、その隣のクリーム色の建物が教会です。

最後に

育児は万国共通で小さい子がいるとどうしても外出が億劫になり、家にこもりがちになります。
「タイニートッツ」はそんなママ、パパの息抜きの場でもあります。
また多国籍の人が利用するので、語学の勉強にもなりますし、インターナショナルなママ友もできそうですね。
室内には子供たちの関心を引き付けるようなおもちゃがたくさん揃っているので、飽きずに何度でも通えますよ。

-Moms & Baby
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.