Cafe

大井町駅の目の前に、昭和のカフェサロン健在「アワヤ洋菓子店」

投稿日:

大井町駅前、昭和、カフェサロン、アワヤ洋菓子店
※新型コロナウイルスの影響により、一部のお店が通常と異なる時間で営業を行なっております。ご来店の際には直接お店にご確認をお願いいたします。

JR京浜東北線・大井町駅東口を出てすぐ、大井銀座商店街の角にある「COFFEE & SWEETS AWAYA(アワヤ洋菓子店)」は、1945年のオープンから同じ場所にお店を構え続ける地元の老舗です。

70年以上続く洋菓子店で、最近リニューアルしたようですが、店内は昭和の雰囲気が漂っています。

昔ながらのサロンは今でもご年配の方の憩いの場所になっているようです。

1階奥は4席ほどの、こじんまりしたイートインスペース。

2階は1階で販売しているケーキや、カレーやパスタなどのフードメニューがゆったりとした席で楽しむことができます。

ちなみにランチは14時まで。

「アワヤ洋菓子店」の人気商品は手作りのケーキと最高峰のコーヒー。

インドネシア、スラウェシ島のウマ・プルプル地区の珈琲「トアルコ トラジャコーヒー」の販売も行っています。

また、コーヒーはオーダーが入ってからひとつずつ丁寧に抽出しているそうです。

挽きたてコーヒーはテイクアウトも行っています。

大井町駅前、昭和、カフェサロン、アワヤ洋菓子店
全てのメニューに対して徹底して「本物」にこだわっているのが「アワヤ洋菓子店」の特徴でもあります。

手作りケーキは入口入ってすぐ右手のショーケースに並んでいます。

午前中ならばショートケーキを始め、タルトやパイ、ロールケーキなどがずらりと並んでいますが、筆者は日曜日の夕方に行ったためチーズケーキやシュークリームくらいしか残っていませんでした。

ティラミス(505円税込)

大井町駅前、昭和、カフェサロン、アワヤ洋菓子店
じゅわっと染み渡る洋酒がスポンジ全体にしっかり浸かっています。
その上にココアパウダーとチョコレートのデコレーション。
クリームの味はあまり感じませんでした。
本格的といえば本格的なティラミス。
アレンジは一切なく昔ながらの製法で作られています。

フロマージュ(505円税込)

大井町駅前、昭和、カフェサロン、アワヤ洋菓子店
土台のクッキー生地の上にライトな食感のフロマージュチーズのババロアが乗ったケーキ。
あっさりとた味わいでペロリと食べられます。
ただチーズ臭さが気になって、次回は別のケーキを食べてみたいです。

大井町駅前、昭和、カフェサロン、アワヤ洋菓子店

Information
■住所 :東京都品川区東大井5丁目3−10
■Tel :03-3471-9038
■営業時間 :11:00〜19:00
■定休日 :毎週火曜日、隔週月曜日
■Webサイト : アワヤ洋菓子店
■アクセス :JR京浜東北線 大井町駅 徒歩1分

あとがき

昔ながらの洋菓子店なので、プリンのようなババロア生地が使われていたり、ふわふわしっとりとしたスポンジは期待できません。
懐かしいラインアップと味わいが魅力の喫茶店です。

関連記事: これはやみつき!また食べたくなるカレーパン専門店「Yes」大井町店

関連記事: 焼きたてふわふわが食べられる「メロンパンファクトリー」大井町

-Cafe
-,

Copyright© visiomire.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.