アート・カルチャー

『ヴァージンアトランティック航空』の新ユニフォームは、イギリスを代表するデザイナー”ヴィヴィアン・ウエストウッド”

更新日:

ヴァージンアトランティック航空、新ユニフォーム、ヴィヴィアン・ウエストウッド

スポンサーリンク

デザイナーの"ヴィヴィアン・ウエストウッド"(Vivienne Westwood)がデザインした、『ヴァージン アトランティック航空』(Virgin Atlantic)の新しいユニフォームが公開、お披露目された。

2014年から7,500名以上の全スタッフが着用する予定。

■ヴァージン アトランティック航空の新ユニフォーム

1,ヴィヴィアンが得意とする、カッティング技術

2,環境保護団体「クローズド・ループ・リサイクリング(Closed Loop Recycling)」 と共同開発

3,安全性を考慮して簡単に外すことができるタイやスカーフ

4,滑りにくい靴底でかつ歩きやすさを重視したシューズ

5,懐中電灯と予備のバッテリーを備えたハンドバッグ

ヴァージンアトランティック航空、新ユニフォーム、ヴィヴィアン・ウエストウッド
(fashion-press.netより)

■Vivienne Westwood ヴィヴィアン・ウエストウッド
イギリスのファッションデザイナー。
ブランドロゴはORB王冠と地球をモチーフにして90年代から長い間支持されている。
アヴァンギャルドで斬新なデザインで有名な人物。
今もなお現役。

ヴァージンアトランティック航空、新ユニフォーム、ヴィヴィアン・ウエストウッド

Virgin Atlantic Airways/ヴァージン アトランティック航空
『ヴァージン アトランティック航空』は、イギリスの航空会社で、大陸間の長距離国際線をメインに運航している。
日本へは成田国際空港へ乗り入れており、アライアンスに関しては2014年3月30日(日)をもってスターアライアンスを脱退しています。

最後に

今回の『ヴァージン アトランティック航空』の新ユニフォームは、機能性や利便性、環境にも優しい素材を使用し、とてもイギリスらしいデザインに仕上がっている。
『ヴァージン アトランティック航空』に限らず、ユニフォームや飛行機のデザインなども有名なデザイナーに委託する事が多い。
また航空会社によって、国を意識したデザインになっており、色々調べてみると面白いです。

-アート・カルチャー
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.