「 アーティスト 」 一覧

サブカルチャー、コミュニティー、集まる、ソイ・ナナ、周辺、散策

Trip

サブカル系のコミュニティーが集まる「ソイ・ナナ」と、その周辺を散策

2018/03/26   -Trip
 ,

中国語の看板が並ぶ鮮やかな街並みと、そこに住むパワフルな華僑の人たち。 そして、むせ返るような排気ガス。 それがバンコクのチャイナタウン・ヤワラート。 様々なものが入り乱れ、ただ歩いているだで目が回り ...

チャオプラヤー川、近く、アート街、ジャルンクルン通り、散策

Art Trip

チャオプラヤー川沿いにあるアート街「ジャルンクルン通り」を散策

タイ・バンコクは旅行客はもちろんのこと、ビジネスやロングステイ先としてやってくる外国人が多く、たくさんの外国人がここに集まってきます。 スカイトレインのBTSや地下鉄のMRTはどんどん路線を先に延ばし ...

女子旅、リバーサイド、倉庫改装、フォトジェニックスポット、ウェアハウス30

Art Trip

女子旅で行きたい!リバーサイドにある倉庫改装のフォトジェニックスポット「Warehouse30」

古くから続く歴史や文化だけでなく、バンコクは現在進行形でとてもエネルギッシュ。 最近はアート、デザイン、ファッション、音楽などのカルチャーシーンにおいても色濃く反映されていて、リピーターも飽きさせるこ ...

ライフスタイル、寄り添う、カフェ、コーヒーオロジー、オープンハウス

Cafe

ライフスタイルに寄り添うカフェ「Coffeeology」@オープンハウス

今年も残すところあと2週間。 タイは気温が一定で季節感がないので、クリスマスや年末だということに鈍感になります。 真夏の空の下クリスマスツリーが飾られていても、雰囲気が盛り上がらないというか。 今日ご ...

子連れ、楽しむ、フォトジェニック、美術館、バンコク アート&カルチャーセンター

Art

子連れで楽しめる、フォトジェニックな美術館「バンコク アート&カルチャーセンター」

今日ご紹介するは、サイアム地区にある「Bangkok Art and Culture Centre (BACC)」(バンコク・アート・アンド・カルチャー・センター)です。 BTSナショナルスタジアム駅 ...

H&M、次のコラボ、ジャスティン・ビーバー、アーデム

Art

H&M次のコラボは「ジャスティン・ビーバー」と「アーデム」

「H&M」と言えばさまざまなアーティストやデザイナーとコラボを手がけ、時代に合わせたスタイルを提案し続けています。 過去のH&Mのデザイナーズコラボ ・アレキサンダーワン ・バルマン ・ケンゾーなど ...

生産者と対等、ミャンマー、美しい素材、テキスタイル、モリンガ

Art

生産者と対等な立場で、ミャンマーの美しい素材を使ったテキスタイル「Moringa」

ミャンマーは、 東南アジアのインドシナ半島西部に位置する共和制国家。 人口はおよそ5,500万人。 主な観光名所はパゴダと呼ばれる仏塔や、植民地時代に建てられた建物。 そして、ローカルマーケットやミャ ...

ハンドメイド、作る、バンコク、レザー、ワークショップ、気になる

Art

ハンドメイドで作る、バンコクの「レザーワークショップ」が気になる!

タイにはヨガや手芸、料理などの習い事がたくさんあります。 バンコクに住む駐在妻さんなら一度はスクール通いしたことがあるのではないでしょうか。 今日ご紹介するスクールは、スクンビットから程遠いウォンウェ ...

フォトジェニック、街、ジョージタウン、ウォールアート

Art

フォトジェニックな街「ジョージタウン」のウォールアート

マレーシアのペナン島は、アジアを代表するビーチリゾートとして有名ですが、島の中心都市ジョージタウンはかつてイギリスの植民地だった歴史があります。 大英帝国の栄華と繁栄を忍ばせるコロニアル調の建物に、マ ...

本物、アーティスト、先生、イタリア、レッジョ・エミリア・アプローチ

Moms & Baby

本物のアーティストが先生?!イタリアの「レッジョ・エミリア・アプローチ」

現在タイ・バンコクで育児奮闘中のブロガー「visiomire(ヴィジョミア)」です。 娘は先日1歳3月を迎え、おしゃべりも上手になってきました。 今後どのような環境で、どのような教育を受けさせようか迷 ...

Trip

バンクシーが社会風刺のメッセージを込めた、パレスチナの「ウォールド・オフ・ホテル」

2017/03/15   -Trip
 ,

パレスチナ自治区のベツレヘムに、「世界最悪の眺め」を誇るブティックホテルが登場。 手がけたのは落書き風の壁画で知られる神出鬼没のアーティスト、「Banksy(バンクシー)」。 その話題となったホテル「 ...

注目エリア、スラサック、カーサパゴダ、デザイン、ルナカフェ

Cafe

今注目のエリア、スラサックにカーサパゴダがデザインする「ルカ カフェ」発見

今日ご紹介するカフェは、バンコクのスラサックにある「Luka cafe Bangkok(ルカ)」です。 最近チョンノンシーとスラサックの間のエリアが、バンコクで今もっとも注目されていて、閑静な住宅街に ...

バンコクに来る、記念、オーダー、自分だけ、カスタマイズバック

Trend

バンコクに来たら記念にオーダーしたい、自分だけのカスタマイズバック!

今日ご紹介するのは、友人が手掛ける注目のバックブランド「AYNY(エーワイエヌワイ)」です。 「AYNY(エーワイエヌワイ)」は現在タイ・バンコクに拠点を置き、現地のマーケットでこだわりの素材やパーツ ...

N.Y、ストリートフォトグラファー、ビル・カニンガム氏、死去、お洒落スナップ、半世紀

Art

N.Yのストリートフォトグラファー「ビル・カニンガム氏」死去,,,普通の人の最高のお洒落を撮り続けた半世紀

2016年6月25日、ニューヨークのストリートスナップを撮り続けたファッションフォトグラファーのBill Cunningham(ビル・カニンガム氏)が亡くなりました。 NYのファッションフォトグラファ ...

三菱一号館美術館、パリ、オートクチュール、世界に一つだけの服

Art Moms & Baby

三菱一号館美術館で行われる「PARIS オートクチュール 世界に一つだけの服」が気になる!

2016年3月4日(金)から5月22日(日)の間、東京の三菱一号館美術館で「PARIS オートクチュール 世界に一つだけの服」が開催されます。 ここでは時代を映し出す美しいシルエットの数々と、歴史を物 ...

江戸のポップカルチャー、浮世絵、ボストン美術館所蔵、僕たちの国芳、私の国貞

Art

江戸のポップカルチャー浮世絵「ボストン 美術館所蔵-俺たちの国芳 わたしの国貞」

2016/02/14   -Art
 

「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞」が2016年3月19日(土)から6月5日(日)の期間、Bunkamuraザ・ミュージアムで開催されます。 この展示会では幕末、絶大な人気を博した二人の ...

セバスチャンゴダール パティスリー デ マルティール、フランスの伝統菓子、今に蘇らせる

Food

「セバスチャンゴダール パティスリー デ マルティール」フランスの伝統菓子を今に蘇らせる

2016/02/10   -Food
 ,

今回紹介するのはパリにあるお店「Sebastien Gaudard -Patisserie des Martyrs(セバスチャンゴダール パティスリー デ マルティール)」の”妖精の指(Doits d ...

MAISON KITSUNE、東京、代官山にオープン、和モダン、最新アイテム

Trend

「メゾン キツネ(MAISON KITSUNE)」 東京・代官山にオープン!和モダンな創りと最新アイテムが揃う

今日ご紹介するのは、アパレルブランドの「MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)」です。 1、MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)とは ダフトパンクのマネージャーという経歴を持つジルダ・ロ ...

ピカソに鉄彫刻を教えた男、繊細でユーモア、スペインの彫刻家フリオ・ゴンサレス

Art

”ピカソに鉄彫刻を教えた男”と言われ、繊細でユーモアな作品を生み出した「スペインの彫刻家フリオ・ゴンサレス」

2015/12/20   -Art
 

鉄彫刻のパイオニアとして現在も大きな尊敬を集めているスペイン、バルセロナ出身の彫刻家フリオ・ゴンサレスの展示会が、今世田谷で開催中です。 1900年からパリでピカソらと絵画や工芸を探究したのち、50歳 ...

女性が歳をとるこ、視覚的に美しい、マダム、写真家アリ・セス・コーエン、ブログ

Art

女性が歳をとることは視覚的にも美しい!N.Yのお洒落マダムを撮り続けている、写真家アリ・セス・コーエン氏のブログ

2015/12/18   -Art
 ,

2008年写真家のアリ・セス・コーエンさんが立ち上げたブログ「Advanced Style(アドバンス・スタイル)」は、2012年に1冊の本になりました。 写真集「Advanced Style - ニ ...

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.