カフェ

お母さんが作るアットホームカフェ「メー・ユイ」ラライサップ

更新日:

お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ

今日ご紹介するカフェは、ラライサップ市場の外れにある「Mae Yui Cafe(メー・ユイ・カフェ)」です。

ラライサップ市場とは、チョンノンシーにある通称”OL市場”のこと。

平日はこの近くに勤務するOLさんたちが、出勤前やランチタイムに利用するローカルマーケットです。

数百バーツのワンピースやバック、靴、それに女子ウケしそうなスイーツや軽食が売られていて朝は特に活気があります。

お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ

そんな、タイ人のOLさんたちで賑わうラライサップ市場の外れに、「Mae Yui Cafe(メー・ユイ・カフェ)」はあります。

メーとはタイ語でお母さんのことを意味します。

おそらくこのお店のシンボルキャラクターになっているのが、Yui氏なのでしょうか。

後で調べてみると、他にも支店があるようでした。

お店は2012年10月にオープンしているので、外観は少しさびれた感じがします。

お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ

しかし店内は以外と明るく、レンガ張りの壁は一面白に塗られ、厨房にはセンスの良いライトが吊るされています。

スポンサーリンク

カフェというよりは料理に力をいれているようで、タイ料理の種類はかなりの数ででした。

お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ

キッチンに立っているのはやはりお母さん世代の女性たち。

恰幅がよく料理が上手そうです。

メニュー表はタイ語と英語で書かれていますが、それ以外の表示は全てタイ語でした。

お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ
お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ

■チェリーパイ(100バーツ)
お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ
ショーケースに並んだデザートは、お世辞でも美味しそうに見えませんが、食べてみるとホームメイド風の本格的なスイーツにビックリ。

お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ
濃厚なベイクドチーズケーキに、ゴロゴロとしたチェリージャムがトッピングされています。
ベースのクッキー生地もどっしりとした甘みで、一個が食べ応えがあります。

■ホットカフェモカ(75バーツ)
お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ
濃厚なモカの上に砂糖が入った生クリームがのっています。
横から見てもグラデーションになったモカが美味しそうです。

お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ
少し粉っぽいてますが、丁寧に淹れてくれたホットモカはとても美味しいです。

1テーブルに一つそら豆をフライにしたおつまみが出されますが、これもなかなかいけます。

お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ

店舗概要
住所 :399/4 Soi Silom 5, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
TEL :02-636-8199
営業時間 :不明
定休日 :無休
ホームページ :http://www.maeyui.com

お母さん作る、アットホーム、メーユイ、カフェ、ラライサップ
アクセス :BTSチョンノンシー駅4番出口より徒歩5分。セブンイレブンの角を曲がり50m先左手。

最後に

好立地にあるため、平日はタイ人で賑わっていそうですが、土日はほとんどお客さんが来ないので、充電しながらパソコンひらいたり、読書に専念できそうです。
店員さんもあまり干渉せず、おしゃべりに夢中になっているので、時間を気にすることなく長居できそうです。

-カフェ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.