世界の出来事

日本には『水』が深く関わっている,,,日本と世界の水質の違い!

更新日:

生活、必要不可欠、水、日本

今日は、最も生活に関わりが深いお水に関してまとめてみました。

硬水はダイエット効果があり、一時期女性の間でブームになっていました。

2年前には自宅で作れる炭酸水の機械も発売されたり、オフォスだけではなく、各家庭でもウォーターサーバーの需要も上がってきているようです。

生活、必要不可欠、水、日本

■海外の主なミネラルウォーター

(ブランド名、会社名、原産地、内容)

フェッラレッレ
会社名:フードランナー
原産地:イタリア
内容:微炭酸水

ティナント
会社名:東京タカラフーズ
原産地:イギリス
内容:硬水、102

トンノ
会社名:カステルジャパン
原産地:フランス
内容:硬水、カルシウム、マグネシウム

ヴィルス
会社名:カステルジャパン
原産地:フランス
内容:硬水、200

ヒルドン
会社名:タンモリ
原産地:イタリア
内容:硬水

ヴィッテル
会社名:ネスレジャパン
原産地:フランス
内容:硬水、307

ヴァットヴィレール
会社名:サッポロ飲料
原産地:フランス
内容:硬水、627

セレスタン
会社名:大塚ベバレジ
原産地:フランス
内容:硬水、298

コントレックス
会社名:ネスレジャパン
原産地:フランス
内容:硬水、1551

クールマイヨール
会社名:大塚ベバレジ
原産地:フランス
内容:硬水、1612

スポンサーリンク

よく海外に行くと肌や体調の変化を感じるのは、水質が国によって全く異なるから。

口にするだけではなく、衣類を洗濯したり、髪を洗ったりすれば一目瞭然です。

フランスでは水道に石灰成分が溶け出しているため、フランス女子は朝顔を洗わず、化粧水で顔の汚れを拭き取ると耳にしました。

生活、必要不可欠、水、日本

日本にはお水が深く関わっています。

1956年に起きた熊本の水俣病の原因は、化学工場から漏れだしたチッソによって、水銀汚染が発覚しました。

今では九州の阿蘇から流れる水は各地に行き滞り、何ヶ所も湧水値があるくらい、水は綺麗に浄化され、そこでは子供が川で蟹や魚を捕っていました。

最後に

ご飯を炊く時や、蕎麦を作るとき、美味しい一杯のお茶を入れる時、野菜を作るためにも、綺麗な水は必要不可欠です。
日本の浄水施設のお陰でもありますが、やはり大地から湧き出る水は自然と清められ、私たちが日々口にできることを、改めて感謝しなければなりませんね。

-世界の出来事
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.